スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

敵地でG大阪に2-0勝利!2ndステージ優勝をほぼ手中に。

G大阪0-2広島


広島得点

ドウグラス、清水

感想

 広島の鬼門の一つに数えられるアウェー・G大阪戦。そこでつかみ取った勝ち点3により、セカンドステージ優勝と年間勝ち点1位に大きく近づきました。

 前半はどちらかというとG大阪ペース。まあG大阪相手にアウェーでペースを握れるクラブはそうそう無いですからね…。そこで失点せずに自分たちの時間がくるまで耐えられるしぶとさは、広島の大きな武器。最後尾に構える林の存在感も素晴らしいです。

 先制点はドウグラスの直接FKでした。ドウグラス、FKもいけたとは…!コース、ボールスピード、ともに完璧でしたし、あれは名手東口でもノーチャンス。ドウグラスは果たしてどこまで進化していくのか、恐ろしいポテンシャルですね。

 試合を完全に決めたのは、ミキッチが交代したあとに左サイドから右サイドへとポジションを移していた清水でした。青山からの優しいパスを右足で豪快に叩き込み、2試合連続弾を達成。ここにきて、柏とのサイド争いは風雲急を告げています。

 アウェーでG大阪相手に2-0で勝利という結果を見ると、本当にチームに地力がついてきたんだなという事を実感しますね。今季は文字通り、試合に勝ちながらチームを作り上げてきた。誰にでもできることじゃないです。素晴らしい。

 さて、次は天皇杯・徳島戦が組まれています。広島と徳島もなかなかに縁のある間柄なので、この試合も実に楽しみです。日程が開くのでメンバー構成がどうなるかわかりませんが、熱い試合になる事を期待しています。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


スポンサーサイト

2015年11月08日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 湘南に圧勝!2ndステージと年間1位を手中に! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | ドウグラスと清水のゴールで甲府を下す! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。