スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドウグラスの2発でマリノスに完勝。年間順位でも首位浮上!

広島2-0横浜FM

広島得点

ドウグラス2

感想

 今日の勝利で第2ステージ4連勝となりました。前半終了間際のPKでの先制に、後半のカウンターからの追加点。今日の解説が原博実さんだったら、「いい時間帯に取りましたね」と言った事間違いなしのいい時間に点を取り、マリノスを寄せ付けずに勝利しました。手堅い。実に手堅い。

 横浜FM戦では斎藤のドリブルによくやられていた印象があるのですが、斎藤は前節に負った脳震盪の影響により、今日の試合は出場を回避。広島にとって、これは大きかったと思います。斎藤の細かいステップのドリブルからのシュートはトラウマ級の恐怖となって自分の脳裏に焼き付いているので…(^_^;)

 追加点のシーン。カウンターからカズのシュート→こぼれ球をミキッチが拾いクロス→ドウグラスのヘッド、という流れからだったのですが、ミキッチのクロスの精度が素晴らしかった。ミキッチはここ数年、ドリブル突破にパワーを使いすぎ、クロスがどこに飛ぶかはボールに聞いてくれという感じが続いていましたが、数節前の寿人へのアシストで開眼したのでしょう。クロスの期待感があきらかに増しています。この調子でアシストを量産していってくれたら最高ですね。

 守備は充実度がハンパではない千葉を中心にまとまっていますし、攻撃は柴崎が離脱しても全員がカバーしあって破壊力をキープしていける目算ができました。サッカーも省エネ仕様で、エネルギーの過剰な消費は無し。次節は第1ステージで煮え湯を飲まされた神戸ですが、リベンジの目は十分にあると思います。熱い一戦になりそうで、今から燃えてきますね。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2015年07月25日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 連敗。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 浅野、青山弾で浦和に逆転勝ち! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。