スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アウェー湘南戦はスコアレスドロー。勝ち点1を持ち帰る。

湘南0-0広島

感想

 浦和が独走状態に入っているため、アウェーとはいえ勝ち点3を持ち帰りたかったところでしたが、結果はスコアレスドロー。湘南、広島ともに互角の内容だったので、ドローは妥当な結果ではあるのですが…。

 湘南は前半開始早々からハイプレスを慣行。プレッシャーをかけ、広島のミスを誘いに来ます。後半になれば湘南選手の足も止まってくるだろうと思ったのですが、そこは鍛えられている湘南、最後まで落ちませんでした。

 広島最大の決定機は、後半に訪れたドウグラスと相手GK秋元が一対一になったシーンでしょう。秋元が鋭い出足でドウグラスとの間合いを詰めたので、ドウグラスは秋元の体にシュートを当てざるをえませんでした。それにしても、秋元のパフォーマンスは凄かった。湘南の好調を足下から支えているのが秋元なんでしょうね。湘南のGKといえばアレックス・サンターナが印象的でしたが、いつの間にか居なくなってしまっていて残念。調べて見たら、期限付き移籍での加入だったんですね。まだ二十代中盤みたいなので、また日本に来る事もあるかな(笑)。

 昨日の試合では、試合中に地震があり、数分間試合が中断するハプニングがありました。サッカーを見ていて、地震で中断する場面は初めて見ました。ああいうこともあるんですね。

 さて、J1第1ステージも終盤に入ってきましたが、同じくナビスコカップの予選リーグも佳境となっております。こちらも勝つしかない1戦。メンバーは今まで通り若手中心の構成となりますかね…。塩谷が足首を痛めたようなので、ベンチメンバーには若干変動があるかもしれません。意地でも勝利をつかみ取って、他の会場の結果を待ちたいところです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2015年05月31日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 最後はオウンゴールで決着!3-2で柏に競り勝つ。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 塩谷の2得点等で新潟を下す! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。