スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

若手、中堅の活躍で松本を下す。ナビスコ初勝利!

松本2-4広島

広島得点

佐々木、野津田2、浅野

広島

 「最近、ケチャップの出が悪いんだよなー」と思っていたのですが、どうやら今日はめちゃドバの日だったらしく、4ゴール大爆発。予選突破に望みを繋ぎました。

 FC東京戦からスタメンを全員入れ替える大胆采配で臨んだ松本戦。いつもは平均年齢高めのサンフレッチェですが、今日は高橋や宮原、野津田など、ピチピチでむちむちプリンな若手が多数出場、平均年齢を押し下げていました。特に高橋は初めてプレーする姿を見るので注目していたのですが、なかなかどうして、堂々たるプレーぶりだったじゃありませんか!想像していたよりも突破力があって驚きましたし、浅野のゴールに繋がったクロスもお見事でした。デビュー戦でここまで出来るとは素晴らしいですね。

 若手、中堅選手が多く出場していることもあり、安定感に欠ける場面もありました。試合開始早々の失点から地に足がついていない感丸出しで、一体どうなることかと思いましたが、佐々木のゴールあたりから落ち着きはじめ、前半で3-1。
あとは後半開始15分を無失点で切り抜けられれば、試合も落ち着いて、逃げ切れる可能性も高くなるだろう…。そう考えていたら、あっさりと1点を取られ、3-2。ここで森保監督が千葉を入れたのは効きましたね。不安定さが薄れ、本来の広島のサッカーが出来るようになりました。千葉は頼りになる上司の存在感を全身から発散していてカッコ良かったので、これは千葉のJ1通算250試合達成グッズの売れ行きにも大いにプラスになるでしょう。

 メンバーを大きく入れ替えて戦い、そして勝利を掴んだ。逆転勝利というのがまた精神的なタフさを感じさせてくれて頼もしい。比較的経験を積んでいる野津田と浅野が牽引役となってチームを引っ張ってくれたのも嬉しいです。森保監督も、今日の勝利の味はいつもとはまた少し違った満足感があるのではないでしょうか。チーム力の底上げは確実に進んでいるようです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2015年04月22日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< ついに生まれた1000ゴール!ホームで清水に競り勝つ! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 浅野のリーグ初得点でFC東京に逆転勝ち! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。