スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

浦和、広島の石原獲得に動く。

 恒例である浦和から広島への選手獲得オファーが届いた模様です。今年のターゲットは石原。複数メディアが一斉に報じていますので、確かな情報なのかなと思われます。石原は昨日はベンチにも入っていませんでしたので、その点でも信憑性を感じさせます。
 しかし、石原はミシャとの接点は無いんですよね。フロント主導のオファーなんでしょうか。仮に石原が浦和に移籍して、常時スタメンで出られるかというと、そうは思えませんけれど…。二桁得点以上とってくれた選手が移籍するのは、広島としてはダメージ大です。

 それで、果たして石原は浦和に移籍するのか?

 …毎年、選手が浦和に移籍するのを見ていると、とても自信を持って「無いです!」とは言えないです(^_^;)はーどうなるんだろう。つーか毎年毎年、年貢か何かかw


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2014年11月30日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< サンフレッチェは8位でフィニッシュ。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2014J1第33節・アウェー川崎F戦の結果 >>

とうとう来たか・・・ってな感じです。
ナオにも浦和からの触手が伸びてくると、今回はいくら私でも良い感情がもてません。しかしながら、万が一移籍が決定でも、ナオの事は嫌いにはなれません(汗

2014年11月30日 はじめ URL 編集

はじめさんコメントありがとうございます♪
とうとう来たか…。ホントにそういう感じがしますね。
石原は攻守に泥臭い仕事も厭わずに戦ってくれていたので、抜けてしまうと痛いです。
石原がどういう決断を下すのか、見守りたいと思います。

2014年11月30日 さちくま URL 編集

だいぶ耐性がついてきたので、別段どうのこうのないんですが…とか言ってたらドライだとお叱りを受けそう(苦笑)
いくら戦力補強したところで一人で何かをやれるような大物を補強している訳でないし、来季は過密日程でボロボロになるんじゃないですかね浦和は。
そして、ペトロヴィッチ体制の終焉を迎え、元広島の多くは持ち場を失う。
こんな流れでお願いします(笑)

2014年12月01日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
耐性はだんだんついてきてはいますね…。
慣れというのはおそろしいですね(笑)
個人的に去年の西川移籍がだいぶこたえたので、そのぶんかなり鍛えられました(^_^;)

ミシャはメンバーを固定して戦う傾向があるので、ACLがあると厳しいでしょうね。
元広島の選手はミシャ政権終焉後はどうするんですかねー?
もしかして新井のように(ry

2014年12月01日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。