スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

幸熊亭式・戦力分析 GK&DF

 今期のサンフレッチェのポジション別の層の厚さを
 個人的に診断してみました。

 まずディフェンス陣。

 GK 不安あり

 DF まあまあいけそう


 GKは下田がどのくらいまで状態を戻せるのかが非常に大きそうですね。
 昭大が天皇杯の川崎戦レベルのパフォーマンスを常時発揮してくれればと思いますが、さすがに厳しいか。原君と中林にも十分にチャンスがありそうですよね。
 特に原君、絶対的な存在がいない今はいきなり主役に躍り出るチャンスですよ!頑張って!

 DFは西河の復帰と中島の加入でとりあえずバックアップの心配はしなくても良さそう。
 特にストヤノフ不在時にカズをリベロにしなくても良くなったのは、地味ですが大きそうです。
 槙野と森脇がJ1の舞台でどれだけやってくれるのかも楽しみですね。
 そんなに大崩れする場面はなさそうな気がするんですけど・・・。ちゃんとバランスを考えた攻撃参加さえしてくれれば(笑)。

 ネタもありませんし、MFとFWは明日以降にやりますか(苦笑)。
 
 
 クリックお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

 
 

スポンサーサイト

2009年01月24日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 僕の好みの女性のタイプがわかりました(笑) | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 顔のシミが気になる・・・。 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。