スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2014J1第12節・ホーム横浜FM戦の結果

広島1-2横浜FM

広島得点

石原

感想

 待ちに待ったJリーグの再開!だったのですが、いきなり鬱になりそうですw

 石原の得点で先制し、右サイドの柏の機動力を活かしたカウンターで追加点を狙っていく形になったまではよかったんですけど、最後は圧力を強めて攻めてきた横浜FMのパワーに屈してしまいました。途中交代で入った野津田がことごとくボールをロストしてしまい、体勢を立て直す暇もありませんでしたし…。最後はもうエネルギー切れになってしまいましたね。

 とにもかくにも、次の大宮戦ですよ。切り替えるしかありません。現地観戦された皆様には降雨もあってなんとも酷な試合になってしまいましたが、どうか風邪などひきませんよう、お気をつけてお帰り下さい。

 久しぶりにガツンとメンタルを揺さぶられて、目が覚めた思いがします(^_^;)そうそう、これがサッカーなんですよねぇ。日本代表がどんなに負けようと、他の国のどのクラブチームが負けようと、このやるせない感覚は湧いてきません。やっぱり自分にとってサンフレッチェというクラブは特別な存在だと再確認しました。こういう形での確認はしたくなかったですけどw


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2014年07月15日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2014J1第16節・ホーム柏戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 天皇杯2回戦 vs 福岡大! >>

齋藤学の同点弾が無ければもちろん逆転弾もんかったはずですが、あの場面であのシュートを打てる齋藤学をそもそも褒めちぎらないといけないという側面もあるのでしょう…。
劇的な試合をすることもあれば、されることもある。それがサッカーなんですよね…。

2014年07月16日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
斎藤は疲れも溜まっているあの時間帯にあのテクニカルなシュートは見事でした。
仙台戦の赤嶺といい、なんでそんな芸術弾決めるんじゃ!と言いたくなるようなゴールをくらってますね(^_^;)
劇的な幕切れはスポーツの一種の華のような気がしますけど、できればこういう展開では1-0のクリーンシートで勝ちたいですw

2014年07月16日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。