スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2014J1第6節・アウェー名古屋戦の結果

名古屋2-5広島

広島得点

シャチョー2、塩谷、石原、野津田

感想

 いつかはくると思っていた林のポカ。それが出たのが早い時間帯たったのは幸いでした。そこから底力を発揮して逆転。名古屋相手に大勝を飾りました。

 徳島戦では流れの中からの得点がありませんでしたが、今日は違いました。名古屋がそこまで広島対策に力を割いてこなかった事もあったのでしょうが、広島のサッカーを十分に表現できました。寿人に流れの中からのゴールが出たのも良かった。形もじつに寿人らしいゴールでした。

 いま、代表候補にも選出され、ノリにノっている塩谷。FKからの塩谷キャノンは足に当たり損ない宇宙に消えていきましたが、そのかわりにFW顔負けのシュートフェイントを織り交ぜた一撃をお見舞いし、今日も一得点。また一歩得点王に近付きました。だんだん髪の毛の感じがおさるさんっぽくなってきている感じがするのですが、そこは胸に秘めたままにしておきます。

 だめ押しに途中出場の浅野-野津田コンビが5点目を決め、スコアは5-2。勝負を決めました。

 名古屋は高さもあるし、空中戦勝負を連続して挑まれたら厳しくなると思っていましたが、クロスが入っても林がことごとくキャッチして攻撃をシャットアウトしてくれたのは良かったですね。別に広島のDF陣に高さがないわけではないんですけど、名古屋のそれはまた特別ですからねw

 今シーズンからキャプテンを務めている青山。飽くなき向上心に責任感というスパイスもプラスされたせいか、最近はまた一段と視野が広くなった気がしますね。長距離のパスも精度抜群ですし。選手としてワンランク上のレベルに足を踏み入れた気がします。

 高萩のコンディションとアイデアもようやく好調時のそれに近付いて来ましたし、野津田は目下絶好調で得点を量産中、柏は石原へのアシストを決め、柴崎のプレイもカズと遜色なし。…いやぁ、選手層、厚くなりましたね。ACL、リーグ戦と、過密日程を戦う上で非常に頼もしい戦力になってきました。

 色々と上手くいきすぎのような気もした名古屋戦でしたが、これからに向けて間違いなく勢いがつく大勝劇。お見事でした!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2014年04月06日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2014J1第7節・ホームFC東京戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | ACL アウェー・FCソウル! >>

やりたい放題だった名古屋戦ですが、相手のやり方に助かった部分は大きいし、気は引き締めておきたいですね。
相手が相手なら前半6分で終戦コースですわ。
でも、そんな状況からシャチョーが点を取ってくれたのはやはりチームに勇気に与えてくれましたね。シャチョーが点をとるとチームの勢いが違います。
P.S. シャチョー呼称はどこまで浸透するのでしょうかね(笑)

2014年04月08日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
名古屋が将来を睨んだ選手起用と戦術をとってくれたのは、広島にとってはプラスにはたらきましたね。
2失点という現実もありますし、広島の選手たちは浮かれずに次に向けて準備してくれると思いたいですね。
今節の相手がもし浦和だったら、スコアは3-0くらいでフィニッシュだったと思いますw

やはり広島はシャチョーが点を取ってくれると乗っていけますよね。
将来的にはゴン中山さんのJ1得点記録も上回って欲しいです。
シャチョー呼称が一般層まで浸透できるかどうかは塩谷のこれからの努力次第ですかねw
微力ながら協力…と言うか、のっからせてもらいました(笑)

2014年04月08日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。