スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

塩谷の決勝点でFCソウルに競り勝つ!

広島2-1FCソウル

広島得点

高萩、塩谷

感想

 また勝てないのか…。

 先制点のわずか数分後に同点に追いつかれたときにはそんな思いが頭をよぎりましたが、今日はそこから底力を見せてくれました。

 高萩は特に前半にはどこにいるかわからないほど消えていましたが、後半立ち上がりに自ら先制点を取った事で気をよくしたみたいで、そこからプレーが劇的に向上しました。やはり天才は気分次第なのか…。ドリブルでのボールキープ、塩谷へのアシスト。良い状態の頃の高萩を彷彿とさせるプレーを何度も披露していたので、これからも期待して良さそうですね。

 今季の目玉になるはずだった、右サイドにミキッチ、左サイドに柏の形も、後半途中から見る事ができました。左サイドの柏はまだ100%しっくりきていないみたいでしたが、それでも両翼がスピードスターになると攻めの迫力がさすがに違います。これからJで猛威を振るうんじゃないでしょうか。楽しみですね。

 過密日程に加え怪我人もいる中、リベロのポジションを丸谷が着実に努めきり、千葉の穴を埋めました。浅野も持ち味であるスピードとあたり負けのしないフィジカルを活かしFCソウルを苦しめましたし、チャンスを貰った選手が着実に役割をこなして、勝利に貢献してくれた。ミキッチを使って勝ちにいくほど重要度の高い試合で勝利に貢献できたことは、大きな自信になったと思います。

 ACL予選突破に向けて、大きな1勝をあげる事ができました。この勝利をきっかけに、ACLでも勝ちきれるチームになっていければいいですね。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2014年03月20日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 2014J1第4節・アウェーG大阪戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | ACL アウェー・セントラルコースト・マリナーズ戦 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。