スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013天皇杯 準々決勝 甲府戦の結果

広島1-1甲府(PK3-2で広島勝利)

広島得点

寿人、千葉

感想

 Jリーグ連覇の余韻を無理払い、元旦国立に向けての戦いが再スタートした、今日の甲府戦。タフな1戦になりましたが、なんとかPK戦を制し準決勝へと駒を進める事が出来ました。

 この試合で最大の衝撃となったのが、寿人のカッコ良すぎるスーパートラップからの先制点でした。水本からの縦パスをヒールリフトのような形でやわらかくトラップ。自身の進行方向へとボールを浮かせて送り、〆は右足でのダイレクトシュート。一連の動作は流れるかの如く華麗でした。これで寿人のファンがまた万単位で増えてしまったか…。リーグ戦だったら今月のベストゴール間違いなしの一撃でした。いいものを見せて貰いました。

 甲府にはチャンスらしいチャンスは作らせていませんでしたが、前半終了間際に、サイドから入ったクロスに千葉と西川が重なってしまい、千葉に当たったボールがふわりとゴールネットに吸い込まれてしまいました。百戦錬磨のDF陣でもこういう事は起こりうるんですね。ドンマイでした。

 結局試合は延長まで戦い終えても決着はつかず、勝敗はPK戦へと委ねられました。PK戦は西川のPKストップもあり、3-2で広島が勝利。120分の激闘の末の勝利。お疲れ様でした。

 この試合では野津田、浅野と言ったルーキー組もチャンスをもらい、彼らの勇姿を見る事ができました。浅野はシュートも1本撃っていましたね。やはりサイドよりFWの方がやりやすそうな気がしました。

 何にせよ、勝つか負けるかのトーナメント戦では途中交代で入る選手の活躍は非常に重要。次のFC東京戦でも頼みます。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年12月22日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< Jユースカップ決勝。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | Jユースカップ準決勝 VS川崎F U-18 >>

浅野はどこで使えば一番輝くのかまだ分かりかねるところはありますが、気持ちは入ってて使い続ければ必ず結果は出してくれそうな雰囲気はありますよね。
気持ちが強そうなんでPK蹴って欲しかったです。ミカの代わりに(笑)

2013年12月23日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
個人的にはやはり浅野はFWで使って欲しいですね。
清水や丸谷など、コンバートばかり見てきたので、そろそろFWで大成する選手を見たいですw
浅野はミキッチの次に蹴る予定だったとかなんとか、どこかの記事で見た覚えがありますね。
野津田と浅野は強心臓っぽい感じがします。

ミキッチは、蹴る前から外しそうな予感がしてましたw

2013年12月24日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。