スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013J1第33節・ホーム湘南戦の結果

広島1-0湘南

広島得点

青山

感想

 前節・セレッソ戦で敗れた事により、優勝の可能性はほとんど消えていました。口では「ゲ・・・元気イッパイダゼ・・・ヘッ」といくらでもネバーギブアップ精神を表せるものの、状況は絶望的。今節にマリノスが勝ってしまえば、それでお終いでした。

 しかし、サッカーの神様はエンターテイナーでしたね。

 広島だけが勝ち、横浜FMと浦和が負けました。これにより、広島は浦和を上回って2位になり、さらに横浜FMとの勝ち点差が2に縮まりました。最終節で横浜が勝ち以外の結果に終わり、さらに広島が鹿島に勝てれば、広島と横浜FMの順位は入れ替わり、広島のリーグ2連覇が成ります。首の皮一枚で繋がっていた連覇の可能性。今は皮だけでなく血管も繋がったかなという状況ですね。広島が最終節に勝っても優勝できるかは横浜FMの結果次第で、他力本願なのはなにも変わりありませんが、状況は明るくなりました。

 湘南も強かった。特に前半の波状攻撃は迫力がありました。ボール保持率は広島が上回ったものの、追加点は奪えず、1-0という最少得点差での勝利になりましたしね。

 次節、鹿島戦。広島、鹿島ともに、勝ち以外には価値のない一戦。ここまできたらやるしかないですね。奇跡を実現するためにも、絶対勝ちましょう。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年12月01日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< 2位でいいって? | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 中島が現役引退、西岡が契約満了。 >>

試合展開から考えればもっと点が欲しかったし、決定的なピンチこそ無かったですけど、やはりエリアに入ってこられると肝を冷やしましたね。
ただ、ここにきてこれだけ得失点差が意味をなさないとは思いませんでした。
引き分けでもACL出場がほぼ確定ではあるんですが、ここはリスクを冒してでも当然狙っていかなければいけませんし、鹿島も得失点差9をどう考えてくるか。
色々な思惑が重なって目が離せませんね。
来週は歓喜の書き込みができることを願ってます!

2013年12月01日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
鹿島は優勝のためにガンガン攻めてくるというよりは、まずはACL出場権を手にするために堅実なサッカーをしてくる気がします。
攻めてきてくれた方が広島としてはいいんでしょうけど(^_^;)
とにもかくにも、川崎には頑張ってもらわないといけませんね。
利害は一致していますしw
大久保先生の活躍に期待です。

歓喜の書き込み、したいですね!
僕は当日忘年会という悪夢ですw
ああああw

2013年12月02日 さちくま URL 編集

こんにちは。セレッソに負けた時は、もう終わったと思いましたが、復活しつつあります。
優勝できるかはマリノス次第ですが、とにかく鹿島に勝って終わりたいです。


2013年12月03日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
前節、マリノスと浦和がそろって負けてしまいましたからね。
普通ならこうはならないんじゃないかと思います。
広島に流れが来ているな~って思います。
できることはとにかく鹿島に勝つことのみなので、一極集中、頑張って欲しいです。
今からもうドキドキですw

2013年12月04日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。