スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013J1第24節・ホームFC東京戦の結果

広島1-2FC東京

広島得点

寿人

感想

 内容的には、ここ数試合の中で一番良かった。でも、勝てなかった…。しかし、路線としてはこれで間違ってはいないと思います。川崎F戦は真価を問われる一戦になります。

 今日の2失点は、どちらも崩されて喫した失点ではありませんでした。1失点目は、千葉が保持していたボールを渡邉に奪われ、決められてしまった形。2失点目は、高萩がパスを引っかけられてしまい、そこから一気にカウンターで決められてしまった形。共通するのはイージーミスが切っ掛けになったという点で、本当に悔しいですね。

 森保体制初の連敗阻止のため、、人一倍気を吐いていたのが石原でした。足にはテーピングも見えましたが、豊富な運動量で好守に走り回ってくれました。入りはしなかったものの、シュート数も多かった。今日の試合で4枚目のイエローをもらってしまい、次節川崎F戦に出られないのが残念です。

 そして高萩ですが…。何かやる事なす事すべてが裏目に出てしまうような、そんな状態に落ち入ってますね。元々好不調の波が大きい選手ではありますが、ちょっと心配です。一度休暇でもとって、リフレッシュできればいいんですが。

 連勝中は日替わりヒーロー的な選手が毎試合誕生し、チームを救ってくれていたのですが、今はその流れが途切れてしまっています。9月8日の天皇杯はメンバー外選手の抜擢もあるでしょうから、そこでチームに勢いをもたらしてくれる選手の誕生を期待したいです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年08月31日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 2013J1第25節・アウェー川崎F戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 皆川佑介選手の加入内定! >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。