スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013J1第23節・アウェー甲府戦の結果

甲府2-0広島

広島得点

感想

 崩されての形はありませんでしたが、結果は2-0。完敗でした。

 負けはしましたが、個人的には、名古屋戦、大分戦、そして今日の甲府戦と、内容的には良化してきていると思います。甲府はパトリックが強烈でしたねw

 ただ、所々に、一度変えてみても良いと思う部分があるのも事実。光るプレーは時折見せてくれるものの、状態が上がってこない高萩。周囲と呼吸が合わない寿人。コウジが復帰できたという明るい材料もありますし、いまは敗戦直後。チームに変化を与えやすいタイミングでもあります。FC東京戦でも勝てないようなら、動いてみるべきだと思います。

 今日の後半途中から4バックにしましたけど、これを頭からやってみるのもいいでしょう。例えば、4-4-2にして、石原をシャドーではなく寿人との2トップで使って、FWとして気持ちよくプレーさせてあげるとか。ただ、中で合わせるのが寿人と石原で、クロスを上げるのがソッコというのは、ちょっとミスマッチというか、勿体ないです。スクランブルのときだけでもいいので、ソッコのフィジカルと高さを、ペナルティエリア内で活かせないものなのでしょうかね…。サイドにはセナもいるので、ソッコのFW起用も面白いと思います。

 負けたあとは色々と妄想が捗ります(´・ω・`)

 さて、今日は横浜FMと浦和のビッグマッチがありました。甲府-広島の試合から30分遅れでキックオフだったので、ハーフタイム中にチャンネルを回して試合を見ていました。僕が見ていた15分のあいだに横浜FMが2点を叩き込み、浦和を粉砕。ちょうど中村が先制点を決めたとき、僕は電話で通話中だっんですけど、思わず「うお、キター!」と叫んでしまい、話し相手に驚かれてしまいました(^_^;)奇人だと思われていないか心配w

 甲府に負け、首位から転落。これで追う立場になりました。挑戦者のメンタルでもう一度、立ち上がって欲しいです。

クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年08月28日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< 皆川佑介選手の加入内定! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2013J1第21節・ホーム名古屋戦の結果 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。