スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013J1第16節・ホームC大阪戦の結果

広島1-0C大阪

広島得点

ようじろう

感想

 広島 VS C大阪。攻撃力のあるクラブ同士の戦いなので、今日の試合は点の取り合いになると予想していたのですが、予想に反しそうはなりませんでした。

 0-0のまま、刻々と刻まれていく時間。得点こそないものの、見応えは十分にある試合内容。点が入らないのは、両クラブのGKの好守によるもの。枠内シュートをことごとく防ぎきった西川。寿人の決定的なヘッドを身を投げ出してはじき出したキムジンヒョン。どちらも素晴らしかったです。

 0-0なら、それも妥当な結果か。

 そういう思いが頭をよぎり始めた後半ロスタイムでしたが、ところがぎっちょん!猛然とドリブルでボールを持ち上がった野津田が、グラウンダーのシュートを放ちます。細かくバウンドしながら向かってきた野津田のこのシュートを、キムジンヒョンはキャッチできず、前にはじきます。それをスタミナとテクニックがユニフォームを着て走っているようなタフガイアーティスト高萩が冷静にC大阪ゴールに流し込み、広島先制!後半ロスタイムについに均衡が崩れます。

 今日の洋次郎の調子は70%くらいかな…。前半、誰も味方がいない場所にパスを出すおちゃめな高萩を見て、そう思ったのは間違いでした。高萩ごめんなさい!

 劇的ゴールで勝ち点3を手にした広島。さて、広島よりも上にいる2チームはどうなったかと言うと…。まず、大宮。横浜FMに1-2で競り負けました。次に浦和。川崎Fに4-0で大敗しました。これにより、広島は浦和を追い抜いて2位に浮上。大宮との勝ち点差を3に縮めています。大宮と広島の得失点差はどちらも+16。射程距離に入りました。

 過密日程もあり、今日のC大阪戦でメンバーの入れ替えも多少はあるのではないかと思っていたのですが、それはありませんでした。まあ、連勝中にメンバーの入れ替えはしないというのもセオリーではありますが、仙台戦はどうなりますか。この点も注目ですね。カズに代わって岡本や、ミキッチに代わってソッコでのスタートも、十二分にあり得るのではないかなと。総力戦で、勝ち点3を狙いましょう。
 

クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年07月13日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:6

<< 「EAFF東アジアカップ2013」の日本代表メンバーに、広島から4選手が選出されました! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2013J1第15節・ホーム川崎F戦の結果 >>

期待が走る仙台戦ですねえ。また新しいヒーローが出てくることを期待、です。

本当、高萩の出来が今一歩だっただけに、このゴールはそれらを一掃する強力パンチ。

佐藤が抜けた後に決勝点。新しいサンフレの台頭を予感させるとても素晴らしい試合でした。(^.^)

2013年07月14日 senda3 URL 編集

やりましたねー。
劇的な勝ちでしたね。
次も期待しちゃいますね♪
そろそろ直樹さんのゴールが見たいです。

2013年07月14日 ゆにこ URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年07月14日 編集

senda3さんコメントありがとうございます♪
仙台戦も厳しい戦いになると思いますが、期待したいですね。
ここ数試合は毎試合交代で入った選手がチームを助けてくれての勝利なので、勢いも違う感じがします。
高萩は昨日のゴールをきっかけに復調してくれるといいですね。

ヒョンジン、ソッコ、野津田と、若手が自信をつけている感触はありますね!
チーム内の競争はホントに激しいです。
これからも切磋琢磨してレベルアップしてほしいですね(*^_^*)

2013年07月14日 さちくま URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
やりましたね。
いつのまにか2位まで浮上しちゃいました(^o^)

石原は昨日も惜しいシュートはあったんですけどね。
あともう一歩なんですけど…。
もうすぐ大宮戦もありますし、そこで石原のゴール見たいです。

2013年07月14日 さちくま URL 編集

ありがとうございます。
こちらからもリンクを貼らせていただきました。
よろしくお願いします。

2013年07月14日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。