スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2013J1第11節・ホーム大分戦の結果

広島1-0大分

広島得点

塩谷

感想

 試合が動いたのは、試合開始のホイッスルが鳴ってから、わずか2分後でした。ボールホルダーとなった塩谷は、味方にパスをちらしたあと、スルスルとステルス戦闘機のように上がっていき、そのままヒョンジンからのクロスを頭でズドン。僕はずっと上がっていく塩谷の動きを目で追っていたのですが、大分DFは塩谷がペナルティエリア付近まで侵入しても、あまり注意を払っていないようだったので、「これはもしやいけるんじゃないか!?」と一人興奮していました(^_^;)。ヒョンジンのクロスも素晴らしい精度だったし、塩谷のヘッドも冷静でした。ヒョンジンは持ち前の技術を試合でも発揮できるようになってきて、これからが楽しみです。右の井波、左のヒョンジンと、活きの良い選手が両サイドに出て来てくれたのは、過酷な夏場をむかえるにあたって、とても心強いです。

 大分にあった決定機というと、バーを直撃したミドルがあったくらいだったでしょうか。広島守備陣は集中していましたね。無駄なセットプレーもあたえなかったし、安心感がありました。高萩はトラップ時にボールが足につかない場面が2度ほどあり、まだ調子が上がりきっていない印象ですが、持ち前の運動量をいかした守備でチームに貢献してくれたと思います。石原も以前はドリブルでボールキープに入ったときにボールを持ちすぎるきらいがありましたが、最近は簡単にまわりにボールを預けるようになり、とても良いです。誕生日を迎えたばかりのカズも守備に攻撃に奮闘してくれましたが、2本撃ったシュートがどちらも枠にいかなかったのはご愛敬ですかね。

 大宮戦で負けた直後の試合だったのでなおさら勝たなければいけない試合でしたが、確実に勝利をもぎ取ることができました。これから甲府、湘南と昇格組との試合が続くので、どちらも勝って、上昇気流にのりたいところです。

 そして今日、鮫島が鳥取へと期限付き移籍すると公式サイトで発表がありました。公式戦にからめていなかったので、この移籍もやむなしでしょうか。鳥取には横竹もいますし、一緒に切磋琢磨してほしいです。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年05月11日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< 2013J1第12節・ホーム甲府戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 広島の来期加入選手として東京学芸大の茶島が内定。 >>

そうですよね、洋次郎はらしくないプレーがいくつかありましたよね。
あれだけ中盤で持たしてくれた時、試合を決めるのはやはり洋次郎であって欲しいんですけどね。

2013年05月12日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪

洋次郎はまだ7割くらいの状態のような気がします。
もう一段階ギアは上がるでしょうし、そのときを待ちたいですね。
アシストなりゴールなり、気分がのってくる結果が1つでも出れば、どんどん良くなっていってくれると思います。

2013年05月12日 さちくま URL 編集

大分はちょっと消極的でしたよね。
もっとガンガン来るかと思ってたんですけど。
2点目を取られたくないという思いが強かったのかな。

2013年05月12日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
まだ勝てていないというチーム状況が重荷になっているんでしょうかね。
積極性を発揮できにくい状況になりがちなのかもしれません。
もしも丸谷が出ていたら、丸谷に引っ張られる形で、もっとガンガン来ていたかもしれないな~と思います。

逆に広島の選手はパス回しも自信にあふれていて、見ていて感心しました。

2013年05月12日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。