スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ACL第2戦はサンフレッチェの今後を占う1戦になりそう。

 アウェーで戦うACL第2戦。遠征には寿人、森崎ツインズが帯同していないようです。こうなると、カズのポジションは岡本、寿人のポジションは石原で計算できるのですが、2シャドーは若手2人を抜粋して戦わざるを得ません(清水のシャドー起用も可能性はありますが、やるとしても頭からはないと思います)。そして2シャドーに入るメンバーは、ここ数試合のベンチ入りメンバーから察するに、野津田とデホンになるでしょう。

 もしも野津田とデホンが北京国安戦で結果を出す事ができれば、これからのサンフレッチェにとっての、とても大きな財産を手にする事になります。特に野津田は今季のリーグ戦2試合連続で途中出場を果たしていますが、これといったインパクトを残すまでにはいたっていません。北京国安戦は絶好のアピールチャンス。ガツンと一発決めて欲しいですね。

 北京から、最悪でも勝ち点1を持ち帰る。このミッション達成のために、サンフレッチェの次世代を担う若手達の力が試されます。大注目の1戦です。今から楽しみでなりません。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年03月12日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

<< ACL 第2節 アウェー北京国安戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2013J1第2節 アウェー新潟戦の結果 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。