スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FUJI XEROX SUPER CUP 広島 v s 柏 試合結果!

広島1-0柏

広島得点

寿人

感想

 ついにやってまいりました、2013年最初の公式戦、FUJI XEROX SUPER CUPです。今日の試合を皮切りに、一気にACL、そしてJリーグと、過密日程に突入します。それもACLの初戦はウズベキスタンのブニョドコル、Jリーグの初戦は浦和レッズと、いきなり強豪との2連戦。勢いをつけるためにも、今日の柏との一戦はぜひ勝っておきたいところです。

 柏はシステムが3バックになったり、前線に新戦力のFWクレオ(ミキッチのお墨付き)が入っていたりと、去年と比べてかなりの変化がありました。対する広島は、森脇のポジションに塩谷が入り、あとは寿人がムキムキになったくらいしか、去年との変更点はありません。変化の柏と、継続の広島。試合の主導権を握ったのは、連係に秀でる広島の方でした。

 立ち上がりこそ柏のプレスに戸惑い、後手を踏んだ広島でしたが、柏のプレスに慣れてくるに従って、中盤でボールを繋げるようになります。そして前半29分、左サイドから上がったクロスを水本が頭で反らし(なぜ水本がそこにいたのかは不明)、待ち構えていた寿人が超絶技巧ダイレクトボレーを柏ゴールに叩き込み、先制します。あのシーンでは、最初から水本が自分にボールをそらしてくると予測していなければ、体を倒しながらのダイレクトボレーを撃つのは不可能。ボールをトラップするのが面倒臭いからクロスをダイレクトボレーで撃つのを好んだとあるストライカーが、過去に「すべては摺り合わせよ。練習での摺り合わせが試合で出るんよ」とインタビューで語っていた事がありました。このゴールはまさに、長年の水本と寿人が練習で摺り合わせてきた阿吽の呼吸が生んだ一撃でした。

 先制された柏は攻めに比重を置き、前からボールを取りに来ますが、広島のパス回しは軽快なリズムを刻み、柏にボールを渡しません。前半、後半通して、柏の決定機は後半20分のバー直撃の増嶋のヘッドくらいだったと思います。試合終盤は押し込まれましたが、体を張って守りきりました。1-0。手堅く勝ちきれたのは、これからの長い戦いを前に心強いです。優勝賞金3000万おいしいです。

 若手の底上げをテーマの一つにキャンプを進めてきた広島ですが、今日のベンチメンバーには去年試合に絡めなかったデホンの名前がありました。これは広島にとっての新しい風であり、待ち構えている過密日程を前に、若手のやる気を刺激する希望になったのではないかなと思います。あと、寿人が左膝の打撲(?)で途中交代しましたが、寿人の表情を見ても、そこまで重い怪我ではなさそうでしたね。ACL初戦でも、今日のゴールのようなえげつないシュートが見たいです。次はコウジのシュートもきっと枠に飛ぶでしょうし、タフな試合になること間違い無しのブニョドコル戦も、しぶとく一丸となって勝ちきりましょう。目指せモロッコ!モロッコの風になるんだ…!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2013年02月23日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 広州恒大 vs 浦和 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | サンフ2013試合レビュー >>

寿人は表彰式でもはしゃいでいたように見えたんで大丈夫…であって欲しいです(笑)
直樹には直樹でチャンスあげたいですね。
終盤、なかなかいい形で前を向かせてあげれなかったんで。。

2013年02月23日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
寿人は笑顔がはじけていましたね。
大丈夫だと思います!

石原には僕もチャンスを与えてあげてほしいです。
消化不良感はかなりもっているでしょう。
ACL初戦は石原や岡本あたりはスタメンでもいいかなと思います。
森保監督の選択に注目ですね!

2013年02月23日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。