スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012J1第17節・ホーム磐田戦の結果

広島2-0磐田

広島得点

2人の浩司

感想

 我慢を強いられた前半。溜まりに溜まったフラストレーションを後半に一気に解放しましたね。ミキッチ、青山が怪我で退いた影響もなんのその。ベンチメンバーの活躍で勝利をたぐり寄せたこの1勝は特別な価値があるように思います。

 中島の1点目は広島らしい連動性が生んだ得点でした。コロコロ~っと転がしたシュートは中島の飄々とした性格がよくあらわれていましたね。中盤の組み立てで、パスを出した後に足を止めずに前に前にと走った積極性は広島のサッカーに必要不可欠のもの。乙でした!

 森崎浩司(以下コウジ)の得点はとにかく美しかった!トラップから左足を振り抜くまでの一連の流れは無駄な要素が一切無く、完璧でした。力の抜け具合がよかったですね。精神的な余裕が出てきた証拠でしょう。いよいよ本調子になってきた感じがしますね。乙でした!

 守備も90分間集中力を切らさずよく頑張りました。特にカズの貢献度は絶大でしたね。前節・仙台戦にやってしまった痛恨のミスがいつも以上にカズを奮い立たせていたのでしょうか。カズ無双…。背番号8偉大すぎる…。そして西川!後半に見せた左手一本のスーパーセーブは圧巻でした。あのセービングの瞬間をパネルにして飾りたいと思った西川ファンも多かったことでしょう。いいのよ、飾っても。

 若手育成を掲げて戦っている広島ですが、今日の試合を見ると石川と清水に関しては完全に戦力になりましたね。自信を持ってやれています。これは本当に大きい。課題である層の厚さに改善の兆しが見えるのは嬉しいことです。

 首位・仙台は1-0でしぶとく神戸に勝ち、首位を堅持しました。さすがに簡単には落ちてきてくれませんね。しっかりストーキングしていきましょう!
 

クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2012年07月07日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2012J1第18節・ホーム川崎F戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2012J1第16節・アウェー仙台戦の結果 >>

昨日もしびれる試合でしたね。
毎週しびれていて、体は大丈夫なんでしょうかw
常勝クラブのサポは心臓も強いのでしょうね。
清水は成長しましたよね。ノリ君もミカが離脱ならば、頑張ってもらわないと。
早く仙台を追い越したいですね!!

2012年07月08日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
本当にしびれる試合でした。
常勝クラブのサポは免疫ができているでしょうから、首位レースの渦中にあっても余裕綽々なのかもしれませんね。
ガンバサポさんは例年と違うしびれに毎週襲われて苦労しているかもしれませんけど(^_^;)

仙台追い越したいですよ。
広島の試合中も、仙台と神戸の速報をたまにチェックしてましたw

2012年07月08日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。