スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012ナビスコ杯グループリーグ第7節・アウェー浦和戦の結果

浦和3-0広島

広島得点

感想

 たった今チラリと部屋に置いてある温度計を見たら、部屋の温度が30℃もありました。しかし、全然暑く感じません。クーラーいらずです。…これも全ては今日の試合内容のおかげです。これぞ省エネ、クールビズ。

 というわけで、今日の浦和戦です。広島はベストメンバー規定の限界に挑戦したと言っても過言ではない今日のメンバー18人でした。鮫島、大崎、セナ、平繁、丸谷…。久々にチャンスを与えられた選手も多くおり、残念ながら消化試合となってしまったナビスコ予選リーグ最終節でもドキワクしましたね。

 前半は両チームともお互いの特徴を消し合う窮屈な展開となりました。そんな中、前半終了間際に槙野と柏木のホットラインから左サイドを崩され、最後はデスポトビッチ。1-0と均衡を崩されたところで前半終了。浦和の攻撃をよく抑えていただけに、ホイッスルがなるまでのあと数分をなんとか耐えきりたかったです。

 後半は頭から寿人に変えて平繁がイン。1トップに入りましたが、あまり周囲と呼吸があっていませんでしたね。個人的にはセナを清水に代えて左サイドに入れるよりは、セナを1トップ、平繁を一列下げてシャドーの形を見てみたかったかな。コウジはFKとCKで入れるボールがあまり際どいところに飛ばず、浦和GKに楽に処理されてしまうシーンが多かったので、あまり調子が良くないのかなと思ったのですが、終盤になってポスト直撃の強烈なシュートを撃つなど、ギアが1ランク上がりましたね。

 試合内容的にもスコア的にも完敗だった事もあり、若手組でアピールできたと言える選手はちょっと見あたらなかったですね。残念でした。

 試合中、ミシャはパイプ椅子に座りながら指示を出していましたね。あまり足の状態がおもわしくないのでしょうか。熱血指導は健在でしたが、心配です。

 土曜日にリーグで対戦する首位・仙台は磐田を4-0と粉々に粉砕。ここに来て勢いの差は歴然としてしまった感がありますが、そこはそれ。しっかり切り替えて、仙台に乗り込みましょう。



 クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2012年06月27日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< ファン・ソッコがロンドンオリンピックU-23韓国代表メンバーに選ばれました! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2112J1第15節・ホーム大宮戦の結果 >>

仙台はガチのメンバーで来てましたね。
きっとお疲れでしょうw
土曜はゆっくりしてて欲しいです(*´艸`)

うちは、完敗でしたが、若手の良い経験になったと思う事にしますw

2012年06月28日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
圧勝疲れと言うヤツですね(そんなのあるか知らないですけどw)!
暑い夏にそなえて、そろそろペースダウンしても良い頃です(*^_^*)
ぜひゆっくりしてもらいたいです♪

若手は昨日の完敗の悔しさを糧に頑張ってもらいたいです。
森保監督も見てるでしょう!

2012年06月28日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。