スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2112J1第15節・ホーム大宮戦の結果

広島0-0大宮

広島得点

感想

 勝ち点3が欲しかった…。大宮に守りきられてしまいましたね。

 コーナーキックの本数も多かったし、サインプレーでおもしろい形も見せてくれましたが、得点に繋がらなかったのは残念でした。途中から入ったコウジもいまいちゲームに入り込めないままタイムアップ。広島の最大のチャンスは後半にコーナーキックから森脇が右足で合わせたシュートだったと思いますが、枠を逸れてしまったのが痛恨でした。終了間際の寿人のヘッドもしかり。

 収穫は、失点せずにゲームを終えられた事ですね。大宮の攻めに迫力がなさ過ぎた気もしますが、これは明るい材料です。あとは守備的な戦い方を仕掛けられると負ける事が多かったですが(新潟戦、鳥栖戦)、ドローで乗り切ったのは成長と言えなくなくなくなくない…かもしれません。

 まあ、こうなればリーグ戦の次節、大一番・仙台戦に気持を切り替えるだけですね。去年までは「ここで勝てば!」という試合でことごとくコケてきました。今度こそはそこを乗り越えましょう!仙台を下して首位に立てれば、間違いなくチーム力は一段階上がります。決戦ですね!

 おっと、その前にナビスコの浦和戦がありました。素で忘れていました。浦和は仙台に勝てなかった事で若干気持が盛り下がってくれていればいいなぁ、と思います。ミキッチのかわりに石川が出るでしょうし、また気持の入った激走ぶりが見たいです。あ、鮫島もまた見たい…。

 と言うか、浦和の気持ちどうこう以前に、僕の記事を書くモチベーションがグダグダなまま一向に上がってこないwそれだけショックなドローだったという事ですね、はい。モヤモヤします。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2012年06月24日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< 2012ナビスコ杯グループリーグ第7節・アウェー浦和戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2012J1第14節・アウェーC大阪戦の結果 >>

もしもし亀よ、亀さんよ~♪
そんな亀さんソングを口づさみたくなるような大宮の見事な亀っぷりでしたが、広島としてはヨンチョルやラファエルがいなくてラッキーって思ってたのが、逆にいないがために裏目に出た感じでしたね。。
あのサッカーが出来るということは、今年も大宮の見事なラインコントロールによるJ1残留の可能性が高くなったということで間違い無いですね(笑)

2012年06月25日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
大宮の亀っぷりは在りし日の広島を思い起こさせるものがありましたねw
長谷川がキープできないものだから、結果として予定していたよりもさらに亀っぷりが強まってしまった側面もあったかもしれません(^_^;)

大宮は今年も門番として君臨しそうです。
ガンバさんは果たして大宮のラインコントロールを突破できるのか…。
大宮対ガンバの、優勝争いとはまた違う熱い戦いが見られそうです(笑)

2012年06月25日 さちくま URL 編集

私はまだ大宮戦の感想を書いていませんw
新潟戦を見ているようでしたね。
引いた相手にどう戦うか、ここが課題ですね。
ナビスコはもう敗退決まってますし、若手を使って、リーグ戦に力を入れて欲しいです。

2012年06月26日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
なかなか感想を書く気になれなかったので、書き始めるのにかなりパワーを使いましたw

決定機は大宮にもあったので、可能性としては新潟戦の再現も十分にありえたと思います。
恐ろしいですw

ナビスコは若手中心のメンバーになりそうですね。
残念ながら敗退が決まってしまったので、それでいいと思います。
見る側のモチベーションも保たれますしw
あとはもうリーグ戦(まあ天皇杯もありますけど)に全力投球ですね!

2012年06月26日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。