スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012ナビスコ杯第5節・ホーム仙台戦の結果

広島1-3仙台

広島得点

清水

感想

 無念の逆転負け…。2-1とひっくり返されたあとはなんとか同点に追いついて仙台を地獄に道連れにしたかったですが、ミスからあっさりと点差を広げられ、逃げ切られてしまいました。リードを許すとさすがに仙台の持ち味が出てしまいます。さすが首位といった強さでしたね。

 今日の試合は鮫島や増田といった初出場組もいたし、彼等を中心に気になった選手をピックアップしてみたいと思います。

 まずは増田。ずっとサブには入っていたものの、実際にピッチに立ってゴールを守るのは今日が初めてでした。
3失点とほろ苦デビューとはなりましたが、良いものは見せてくれたと思います。失点はどれも止めるのがムリゲーっぽいシュートばかりでした。特に2点目のウィルソンのシュートはどうしようもなかったですからね。前半はチームを救うビッグセーブもあったし、大きなミスもなかった。評価はしてあげたいです。

 次に鮫島。想像以上に良くやってくれたと思います。ボール奪取も何度かあったし、パスも正確。楔のパスも出せていたし、才能の片鱗どころか全鱗丸出しじゃなかったですか。正直僕は鮫島にはかなり甘い男なのですが、そこを差し引いてもレギュラークラスのパフォーマンスだと思いました。岡本と鮫島のボランチを思い描いてはや2年。実現のときは近いかもしれませんね…。

 横竹も今季初出場を飾りました。キャンプで離脱を余儀なくされ出遅れてはしまいましたが、試合に絡んでこれるまでになったのは喜ばしいですね。ですが、パフォーマンスの方は…。ラインコントロールにも苦労していたし、同点弾を叩き込まれた場面では競りにはいっていたものの、完全に負けてしまいました。中原と横竹はそんなに身長差があるわけではないんですけどね…。縦パスを入れる積極さは去年よりも見えた気がしました。

 最後は先制点を叩き込んだ清水。積極的にシュートを撃ちにいく積極性がゴールを呼び込みましたね。動きにもキレがありました。総合力では山岸やソッコに分があると思いますが、ドリブルという武器があるのは魅力的ですよね。シャドーでも存在感を出せる選手だと思いますが、チーム編成的にはやはり左サイドでしょうか。

 トーナメントの準々決勝と位置付けて臨んだ試合でしたが、結果は完敗。ですが、若手の底上げには成功。将来、この敗戦が活きてくるようにしなければなりませんね。

 あと、もしかしてピッチに水まき過ぎでは?w



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2012年06月06日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< 2012ナビスコ杯グループステージ第6節・ホーム鳥栖戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2012J1第13節・アウェー札幌戦の結果 >>

お久しぶりです。
正直、勝ち抜けは難しいので、若手を使って欲しいなと思っていましたw
鮫ちゃん、増田君のデビューが見られて良かったと思うことにします。

2012年06月07日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんお久しぶりです♪
現実問題、昨日の時点で勝ち抜けは厳しいものがありましたよね。
もちろん勝てればそれが最高でしたが、タダでは負けませんでしたw
鳥栖戦はどんなメンバー構成になるかわかりませんが、できれば鮫島にも出場機会があればいいなって思います。
寿人も認めてましたし、昨日のパフォーマンスは良かったですからね。

2012年06月07日 さちくま URL 編集

試合前の、ちょっと多めのスプリンクラー大量発射される清せる水を見ないと、もう満足出来なくなってしまいました(笑)
鳥栖戦も同じようなメンバーになるでしょうね。意地を見せてもらいましょう!

2012年06月07日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
なんか広島の選手の方が滑りやすいピッチコンディションに苦労していた印象があります。
パススピードが上がるのは良いですけど、あれでは本末転倒ですねw
鳥栖戦も続けて苦杯を喫するわけにはいかないでしょうね。
ガツガツ戦って欲しいです!

2012年06月07日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。