スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

日本vs北朝鮮!

チュンソン、柏木がスタメン出場した、ブラジルW杯アジア三次予選・日本対北朝鮮。
結果は終了間際の吉田の劇的ゴールにより日本が1-0で勝ちました。
チュンソンは前半に決定的なバックヘッドが1本あったのみで、そのほかは若干消化不良気味でしたね。
柏木はチャンスでど派手に宇宙開発を連発。なかなか左足でシュートをうてる場面がなかったのが不運でした。
駒野は普段通りの出来と言えるプレーはしていたように思います。

それにしても、劇的な幕切れでした。
ジーコジャパンのときに北朝鮮戦で大黒が決めた決勝点を思い出しました。
そして、チョンテセの姿を久しぶりに見ました…。
リャンとテセのコンビは一瞬の隙をついて点を決めてきそうで怖かったです。

W杯の予選は結果が全て。
とにかく、勝てて良かったです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ




スポンサーサイト

2011年09月02日 雑記 トラックバック:0 コメント:2

<< 明日はセレッソ戦! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2011J1第24節・ホーム新潟戦の結果 >>

W杯予選なので、内容よりも勝ちを優先ですよね。
ATに怒涛の攻めでしたので、「入るかな」と思ってみていましたが、勝てて良かったです。
次はチュン君に期待しています☆

2011年09月03日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
W杯に出るかどうかで全然違いますからね…。
勝利を最優先するしかないと思います!

最後の最後で決めてくれましたね。
香川のヘッドは入ったと思ったんですけどww
キーパーが神がかってました(^^;)

チュンソン、次は決めてくれると思います!

2011年09月03日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。