スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2011J1第5節・ホーム福岡戦の結果

広島0-0福岡

広島得点

( ゚д゚ )

感想

 このドローは痛いですね…。福岡も粘り強い守備から鋭い攻撃を繰り出し、広島に対して“あわや”というシーンを多く作っていました。チャンスの総量としては両チーム同じ程度はあった印象です。しかし、勝ちに行ったにもかかわらずホームで最下位相手に点を奪えずドローに終わった広島と、アウェーでプラン通りの戦いを完遂しきった福岡とでは、同じ勝ち点1でも受け止め方に雲泥の差が出てきてしまいます…。福岡を叩いて再び上昇気流に乗りたかった広島だったんですけどね。

 ミシャ不在で戦った影響がどの程度あったのかはわかりませんが、特に後半はクロスにいくところまでは形を作れていたので、前線に盛田を上げるなどして高さを補強してあげても良かったんじゃないかと思いますけど…。ミシャがあまりパワープレーをしない監督なので、横内コーチもそれに習っているんでしょうか。パワープレー好きとしてはかなり残念です(^_^;)

 無得点には終わりましたが、崩壊気味だった守備には少し光明が見えてきた気はします。体を張った守備を取り戻してきている印象を受けました。頭脳のカズ、高さの盛田、筋肉の森脇という3人の特徴も出ていましたしね。カズは試合終盤に相手ゴール前まで顔を出しシュートを狙うなど、勝利に対するどん欲さも見せてくれて嬉しかったです。惜しむらくはシュートが宇宙開発になってしまった事ですが、そんなことはどうでもいい…いや、よくない…いや、いい…いや…やっぱりいいんです!そのメンタルこそが重要なのだと感じるのです。カズはだんだん闘将と呼べる存在にまで上り詰めてきている気がしますね。

 
 そして触れておかなければいけないのが、何と言ってもなでしこジャパンの事です。アメリカに2度リードを奪われるもその都度追いすがり、最後はPK戦の末優勝を遂げました。僕は朝の5時半くらいから試合を見始めたのですが、テレビをつけたときが丁度日本が1-1に追いついたところだったのです。そこからテレビにかじりついて応援していましたが、延長に入った後にアメリカに点を決められたときは、正直、万事休すと思いました。しかし、日本には澤穂希選手がいたんですねぇ…。あのCKからの同点弾はカッコ良すぎでした。痺れました!今年生まれた女の子の人気名前ランキング1位はもう“穂希”で決まったも同然ですね。

 なでしこジャパン、W杯優勝おめでとうございました。


 クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


スポンサーサイト

2011年07月18日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

<< パネルにチュウ。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 明日は福岡戦! >>

終了間際の福岡のシュート、あれが入っていたら負けてましたね。
危なかった~~。

元気出ませんが、サポーターが応援しなきゃ始まりませんよね。
頑張りましょうね☆

2011年07月18日 ゆにこ URL 編集

ゆにこさんコメントありがとうございます♪
危ないシーンありましたね!
西川&ポスト様には感謝、感謝ですw
福岡の攻めの方が鋭さはありましたよね。
シンプルで、速かったです。

なんとか元気出して、応援頑張りたいですね!(^o^)ノお~☆

2011年07月18日 さちくま URL 編集

さーて、もう今日はなでしこの話だけでいいかな(笑)
澤は決勝戦は結構ボール奪われてた場面も目だって上手くいってなかった印象でしたが、ゴールセンスはやはり抜群ですね。
持ってます。
帰国後、ラモスからご褒美のチュがあるらしいですが、これは一体誰得なんでしょう?(笑)

2011年07月19日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます♪
え、なでしこ以外になにかありましたっけ?(笑)

澤は大事なところで決めてきますよね。
まさに女子サッカー界のキングカズ的な存在です。
ぜひ五輪の金メダルも取って欲しいと思います。

ラモスからのチュウ企画は尻すぼみに終わってしまったようです(苦笑)

2011年07月19日 さちくま URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。