スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

カタール戦

 昨日おこなわれたカタール戦ですが…凄い試合でした。
 点を取られるたびに追いつき、そして最後の最後で突き放す。
 点差がついたことで後半に眠気に襲われたサウジ戦とはうって変わり、90分通して白熱した戦いになりましたね。
 
 スタメン、そして途中出場ともにサンフレッチェの選手は登場せず、サンフレッチェ分の足りない試合になりそうなものでしたが、そこは森脇がしっかりとカバー。
 1失点目のオフサイドのアピールなど、森脇が日本代表の監督なのかと勘違いしかねないほどの熱さで、カメラにしっかりと映っていました。
 
 川島は2失点目でゴールの中でボールをキャッチする離れ業をやってのけました。
 川島のインタビューやコメントを見たわけではないですが、もしかしたら急にボールがきたのでビックリしたのかもしれません。
 FKのボールをゴールの中でキャッチするのは、前川が昔やりましたね…。
 しかも川島がやったのは注目度という点ではサンフレッチェよりもはるかに上回る代表戦。
 これで「ゴールの中でボールをキャッチ」の元祖が川島だという誤った認識が日本中に広まってしまわないか心配です。
 …と思ったんですが、冷静に考えると、別にどうでもいい問題のような気がしてきました。
 
 それにしても、サンフレッチェの選手が出ていないにもかかわらず日本代表の試合を興奮して観戦したのはえらく久しぶりのことでした。
 槙野もドイツで豚汁でも食べながら試合を見たのかもしれませんね。
 ここまで来たら、ぜひとも優勝してしめくくってもらいたいです!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2011年01月22日 雑記 トラックバック:0 コメント:0

<< 準決勝は西川でいくかも? | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 助っ人をテストするそうです。 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。