スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第32節・アウェー清水戦の結果

清水2?1広島

広島得点

チュンソン

感想

 どうも韓国と北朝鮮が大変に緊張した状態になっているようですね。黄海の北方限界線(NLL)に近い韓国の延坪島で砲撃戦があったそうで、韓国側に死傷者もでているようです。これからきな臭い事態に…っと、それよりも清水?広島戦ですね。

 試合前にミシャが宣言していた通り、今日の試合は寿人がスタメンで出場しました。チュンソンとの2トップではなく、寿人が1トップ、チュンソンが高萩とともにシャドーに入る形です。対する清水は3トップで、永井、大前、岡崎の組み合わせです。結果的に永井と大前を起用した長谷川采配は大当たり。永井と大前の個人技での崩しに、さらには藤本がからんでくる攻撃に広島はおおいに苦しめられました。まあただでさえ3トップのチームは苦手にしているうえに、今日の清水は出来が良かったですからね(特に前半)。

 ACL出場は今日の負けにより絶望的になってしまいました。でも、まだ来期に向けてやれることはあります。特にチュンソンと寿人が最大限に活きる形は何かを、残り2試合で模索して欲しいです。後半最後のチュンソンの決定的なヘディングシュートを見て、やはりチュンソンは最前線で起用して欲しいなと思いました。

 ミシャは試合後2つのポジションで補強が必要と話したそうで、そちらもおおいに気になります。もちろん選手の去就も…。

 それと高柳の全治は8ヶ月だそうで、復帰は来年の夏になりそうです。復帰までは長く険しい道のりになるでしょうが、なんとか頑張ってほしいです。

 
クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


スポンサーサイト

2010年11月23日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 今年は5名の選手が広島を去ることに…。 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2010J1第31節・ホーム新潟戦の結果 >>

あの試合は藤本目当てにシュツットガルトのスカウトが来てたみたいですが、藤本はホントに良い選手でしたねー。
藤本目当てに来ていたスカウトが逆に槙野に注目するくらいになっていたら、この移籍騒動も良い方向にいったんでしょうが、そうはいきませんでした…

とりあえず来季に向けて『日本平キラー』の緊急補強が必要かと思います。
そんな選手が果たしているかどうか分かりませんが(笑)

そうだ、伊藤テ…(以下自粛)

2010年11月24日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
スカウト来てたんですか~!
ドイツに行きたい槙野にとってはいいところを見せたかったでしょうね(笑)
移籍問題が取りざたされるようになってから槙野の調子がイマイチになってますし、悩ましいですね。

伊藤テ(以下自粛)さんを獲ろうとすると間違って海外帰りのもう1人の若いほうの伊藤さんを獲っちゃいそうです(苦笑)
清水も来期は激動のシーズンになりそうなので、選手のリサーチは入念にしておきたいところですね。

2010年11月24日 kojifrecce URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。