スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第31節・ホーム新潟戦の結果

広島4?0新潟

広島得点

高萩、チュンソン2、大崎

感想

 完勝!秋の4得点祭となりました。

 この試合はチュンソンと寿人の2トップで臨むのではないかと思われましたが、スタートはいつも通りチュンソンの1トップでした。さすがに慣れたフォーメーションということもあるのか広島のサッカーを存分に展開でき、試合を有利に進めますが、ゴールをなかなか割れません。両サイドのミキッチ&森脇、槙野&山岸のコンビを有効に使い新潟守備陣を切り裂きますが、どうにもクロスが中と合いませんでした。新潟は天皇杯を水曜日に戦っており、さすがにお疲れみたいでしたね…。

 前半を0?0で折り返しますが、後半に広島攻撃陣が爆発します。後半16分に寿人との交代を目前にひかえていた高萩が強烈なミドルをたたき込み、広島先制。そしてこの先制点から10分以内にさらに2点が追加されます。まずはコーナーキックからのシュートのこぼれをチュンソンが押し込み2?0。そしてチュンソン最大の見せ場が訪れます。カウンターからドリブルを開始したチュンソン。DFを華麗な股抜きで抜き去ると、キーパーとの一対一はオシャレなループシュートで制し、インパクト抜群の2点目を決めます。チュンソンは以前にも磐田戦で超絶ドリブルからのゴールがありましたが、これほど頼りになる広島の背番号9は久々に見ますね…。視察に訪れていたザッケローニ監督の表情も映りましたが、僕の読唇術によると「うっわマジやっべぇ」と言っていたように見えました。これは日本代表入りの可能性90%はあると思います。そして試合を完全に終わらせる4点目は大崎。入った直後にドリブルで仕掛け、PKゲット。自分で決めて嬉しいリーグ初ゴールとなりました。僕は初めは槙野が蹴るのかなと思っていたので、PKのキッカーを見て「槙野、ちょっと見ないうちに可愛い顔になったなぁ」と思ちゃいました(*´Д`)ハァハァ

 今日名古屋が優勝を決めたので、これからのリーグ戦残り試合の注目は降格争いの残りの1枠とACL出場権の争いだけとなりました。広島は幸いにもACLを狙える位置にいるので、残りの試合も熱く戦えそうですね。白鳳みたいに負けたときに「これが負けか」と言えるほど勝ちまくって欲しいところ。もしくはバキの死刑囚4人組みたいに「敗北を知りたい…」でも可。いやむしろこっちの方がカッコイイかな。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2010年11月20日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2010J1第32節・アウェー清水戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2010J1第30節・アウェーG大阪戦の結果 >>

マジっすか?
ザックも驚愕!?
まずはその読唇術から教えてもらうことにしましょうか(笑)

大崎きゅんが決めた瞬間、フィールドプレーヤー全員が祝福に行くという可愛がられっぷり。
周作は一人バックスタンドに走ってきて派手なガッツポーズ決めてました(笑)

少ない時間で結果を出すのは簡単ではないですが、ホントによくやってくれたと思います!

2010年11月22日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
ザック、なにやら呟きながら書類にメモしていたようでした。
もしかしたら試合そっちのけでただクロスワードパズルでもやっていた可能性もありますけど(苦笑)
読唇術、自己流なんですがイタリア語にも対応しているかは心許ないところです(笑)

大崎きゅんはACLでも決めたし、得点感覚は持っていますよね。
シャドーで出場機会をつかめれば面白い存在になれると思います。
精進して欲しいです!

2010年11月22日 kojifrecce URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。