スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ナビスコカップ準決勝第2戦・アウェー清水戦の結果

清水1?1広島

広島得点

山岸

感想

 やりましたぁぁぁ!決勝進出を決めました!
 
 0?0で終われば勝ち抜き決定の広島。「鬼門中の鬼門}(カズ談)という日本平での試合という意識も働いていたのか、「先制点はあわよくば奪えればめっけもんでしょ」的なカウンター狙いで試合を進めていきます。対する清水は得点を奪えなければジ・エンド。デスノートに「清水エスパ」くらいまで名前を書かれている状態です。ヨンセン、枝村、大前、小野を軸に広島を責め立てます。そんななか、エスパルス相手に鬼の形相で立ちふさがった守護神が、広島にはいました。そう、ゴールポストです!

 小野のミドル→ポスト
 そのこぼれを大前ヘッド→ポスト
 前半終了間際にヨンセンヘッド→ポスト

 決定機を3度も防ぐ大活躍。ゴールポスト氏の体を張った守備がなければ今日のドローはなかったでしょう。ありがとう…。

 前半をなんとか無失点で折り返し、後半スタートです。しかし、前半に喫した好機の数を考えると、とても無失点で終えられるとは思えません。やはり、どこかで点を取らなければ…。そう思っていた後半19分、山岸の右足が火を噴きました。カズからのロングフィードを受けた山岸はドリブルを開始。シュートコースを作り出すと、迷うことなく右足を一閃しました。シュートは浅田真央もビックリの芸術点10.00のビューティフルな軌跡を描きながら、見事ネットに突き刺さりました。西部も一歩も動けない文句なしの一撃で広島先制です。

 あとは守り倒すだけだぜ!と穴熊モードに入る広島。清水も果敢に攻めてきますが、シュートはあと一歩枠をとらえきれず、時間が経過します。そしてむかえた後半42分。猛然と攻め上がってきた小野がヨンセンの落としから向け出しシュートを流し込み、清水が同点に追いつきます。

 ここから後半ロスタイム4分を消化するまで、生きた心地がしませんでしたね(笑)

 結果的に広島が清水の攻撃を耐え抜き、1?1で試合終了。見事ナビスコカップ決勝進出の切符を手にしました!

 昨日は高窓宮杯準決勝にてユースが0?2からの大逆転勝利を見せてくれ、そして今日トップチームもそれに続くことができました。昨日は仕事中携帯サイトにてユースの試合経過をチェックしていたんですが、0?2になり、さらには宗近君も退場。これはもう無理かな…。と思っていたら…。試合結果お知らせのメールを見てビックリ仰天しましたよ!最後まであきらめちゃいけませんね!

 そして決勝の相手は磐田に決定した模様です。川崎よりは磐田の方が相性的には(圧倒的に)やりやすいでしょうし、広島には一番ありがたい展開になりましたね。あと1つ、絶対勝って、ユニホームに星をつけましょう!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ



スポンサーサイト

2010年10月10日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 広島ユース、高円宮杯優勝! | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | アルゼンチン戦 >>

11日は朝から宿と新幹線押さえて、12時からはチケット予約でPCの前に張り付かないといけんです。
ある意味、チケット争奪戦というナビ決勝に勝るとも劣らない激しい戦いを前に緊張しているのは否めません(笑)

来週リーグで磐田と前哨戦ですね。
手の内を隠したいところですが、まぁ主力のコンディションもまだまだですし否応なしに手の内は隠せそう(苦笑)
まぁ広島のやり方はどこのチームもよくよく分かってるでしょうから、直球勝負でぶち当たっていくしかないですけどね!

2010年10月11日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。

チケット争奪戦は激しそうですね…。
結果はどうでした?
PCに張り付いた甲斐があったら良いんですけど(*^_^*)

ああ~、来週磐田戦があったんですね。
手の内、隠したいですね~(笑)
まあミシャはあまりしなさそうですけど♪
直球勝負でぶつかるでしょうね!

2010年10月11日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。