スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第19節・ホーム大宮戦の結果

広島1?2大宮

広島得点

山崎

感想

 今日の敗戦は精神的にこたえます。逆転負けですし、3連敗ですし…。李天秀に点を取られる気はしてても、まさか村上に2点も叩き込まれるとは…。既にけいおんのDVDを返却してしまっているのが悔やまれます(>д<;)

 試合は開始早々いきなり動きます。寿人の落としから高萩、山崎とポンポンとパスがつながり、最後は山崎が冷静にゴール左隅に流し込み先制。久しぶりの得点おいしいです。そこから長時間の広島無双タイムがスタート。最近では珍しくチャンスの山を築きます。

 しかし…。

 チャンスでゴールを決めないと、痛いしっぺ返しを食らうことになるよ…。そう安西先生も言ったとか言わないとか、まあ真相は謎に包まれていますが、前半37分に阿波踊り藤本があげたフワリとしたビューティフルクロスに、走り込んできた村上が右足でジャストミート。同点に追いつきます。

 さらに…。

 前半45分に再び村上。森脇のブロックをかわしながらあげたフワリとしたビューティフルクロスが、なんと直接ゴールイン。一失点目とよく似た形で追加点を決められ、逆転を許します。まるで成長していない…。そう安西先生も言ったとか言わないとか。まあこっちは言ったと思います (´・ω・`)

 後半は広島もボールを支配しながら点を取りに行きますが、大宮のアルマジロ戦法の牙城を崩しきれず、ああ3連敗となってしまいました。

 今日の敗因を挙げるとすれば、チャンスをあまりにも逃しすぎた事。おそらく試合を見た人のほとんどが敗因としてこれを口にすると思います。前半に寿人に訪れた数度の決定機のうち、一本でも決まっていたら試合はまったく違った結果になったでしょうが、いくら言っても詮無きことなんですよね…。

 それにしても、守るときは思いっきり5バックになる広島が、なぜあそこまでクロスを上げられたときに反対サイドにスペースを空けてしまうんでしょう…。4バックなら中に絞ってくるのでわかりますが、5バックならあそこまで極端に絞らなくてもいいんじゃ…。と思うのですが、いかんせん素人考えなので、なにか深い理由でもあるんでしょうね…。

 次の試合もあっという間にやってきます。土曜日にアウェーでFC東京戦。たしか去年味の素スタジアムまで出かけた記憶があるので、あれからもう1年になるのかと、ちょっとノスタルジーな気分になってしまいました。次は、次こそは勝利をお願いしたいです…。

 あと、清水は右サイドより左サイドの方がいい動きをしますね。

 …そうそう、FC東京には先日大分よりシュンスケ・マエダ先生が期限付き移籍で加入しています。出番はあるんでしょうかね?いまだにマエシュンと聞くとピクッと反応してしまう俺乙。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2010年08月18日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2010J1第20節・アウェーFC東京戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2010J1第18節・アウェー川崎戦の結果 >>

最後の最後のところがダメでしたね。
まぁ守備も…
横竹は自転車パフォで一番力がいるところやってたっぽいので、あれで力尽きてしまったのかもしれません(笑)
大崎も清水もまだまだ見たいと思わせてくれるようなプレーをしてくれましたし、総じて満足してるんですが、それだけに残念です。

さて、週末は俊介の勇姿が見れるんでしょうか!?
前節も見事なベンチ外で一体誰得の移籍なのか首をひねってしまいますが…

2010年08月19日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
最後の最後のところでダメでした。
寿人も頭を悩ませてるんじゃないでしょうかね~。

自転車パフォはかなり大がかりで、体力を消耗しそうでした(^_^;)
そのうち紅白の小林幸子レベルのパフォまでいくんじゃないですかね(苦笑)
今もYouTubeあたりを見て使えそうなパフォを探していそうです。

大崎と清水は次も見てみたいですよね。
特に大崎は練習試合でも点とってますし。

俊介は最後にプレーしてる姿を見たのはいつの事だったのか、もう思い出せません(笑)
とりあえずFWの頭数だけ揃えとけ的な移籍…という気がしないでもないですね。
まあなんにせよ俊介には頑張ってほしいです。

2010年08月19日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。