スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第16節・ホーム京都戦の結果

広島3?0京都

広島得点

槙野、寿人2

感想


 3?0。スコアだけを見れば文句なしの快勝のそれなんですが、内容的にはあんまり良くなかったですね?。連戦であることに加え、この蒸し暑さ…。要因を挙げればいくらでも挙げられると思いますが、特に前半のパフォーマンスからは0?5で完敗したC大阪戦を連想しました。ラストパスがあわない、トラップが大きすぎてシュートチャンスを潰す…。そんなシーンが多く目につきました。

 しかし!

 流れの中から点を取れないなら、セットプレーで取ればいいじゃないか!

 後半5分、FKにて槙野の右足が火を噴きます。距離はあったんですが、そんなことは槙野はまったくお構いなし。コウジがずらしたボールを豪快に京都ゴールに叩き込みます。もう広島の長距離FKは完全に槙野の担当になってますね…。これだけの広さの射程距離を誇るのは槙野かゴルゴ13くらいのものだと思います。コントロールのストヤン、威力の槙野。まるで赤いキツネと緑のタヌキ。なんと贅沢な…。そしてゴール後は釣りのパフォーマンス。これ以前動画でどこかのサッカーチームがやっているのを見たことあります。どん欲に取り入れてきますね…。油断も隙もありません。

 さらに後半20分、CKから寿人がちょんとさわりコースをずらすお得意のシュートでキーパーの股間をぬき2点目。

 トドメは後半36分、田がキーパーに引っかけられ得たPKを寿人が冷静に決め、試合を決めます。

 前半早い時間帯でミキッチが負傷により途中交代、そして中島がイエロー累積4枚目で次節出場停止。次節ガンバ戦では最悪の場合この2人を同時に欠くことになります。ガンバは宇佐美や平井、イ・グノなどが好調。厳しい試合になると思いますが、勝利を目指し戦って欲しいです。


リンク・サンフ2010試合レビュー


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ



スポンサーサイト

2010年08月01日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 2010J1第17節・ホームG大阪戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 2010J1第15節・アウェー仙台戦の結果 >>

アクシデントがありながらも勝負どころで力強さを発揮するのが今の広島ですねー。
槙野が勢いを無理やり広島に持ってきたという感じもしなくはなかったですが(笑)
次節、ナカジがいないのは残念ですが、丸谷が想像以上に面白いプレーをしてくれているので丸谷を先発で使ってほしいですね。

2010年08月02日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
勝負所で力を発揮できましたね。
そう言えばゴール後のパフォーマンスという力の発揮どころでは、特に森脇が力を発揮してましたね(笑)
めざましでも紹介されたし(今日たまたまめざましのスポーツニュース見てたので驚きましたww)、槙野と森脇は今ごろ新ネタの打ち合わせしてるかもしれないですね(*^_^*)

ナカジ出場停止なんですよね~。
丸谷はゴール前まで飛び出していったシーンもありましたし、面白いですよね。
僕も先発で見てみたいです。

それにしても丸谷がボランチでここまで頭角を現してくれるとは…。
青山師匠を超えられるまで成長を続けていってほしいです。

2010年08月02日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。