スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第14節・アウェー浦和戦の結果

浦和0?1広島

広島得点

槙野

感想

 ついにずっと勝てなかった埼玉スタジアム2002で勝利をあげることができました。決勝点を奪ったのは槙野。流れの中から寿人とのワンツーを決めてゴールに叩き込みました。浦和DFを混乱の極みに落ち入らせ、完璧に崩しきっての見事な得点。何度リプレイを見ても、いや?、このゴールは本当にいいものですね(水野晴郎風に)

 前半はどちらかというと浦和優勢の展開でした。サンフのクリアボールを浦和に拾われてしまう時間帯が多くあり、ボールをもたれます。サンフは攻めに出た場面でも浦和ペナルティエリア内まで崩しきるというよりは、上がってきた選手にボールを落としミドルシュートを打たせるシーンが目につきました。浦和で怖かったのは田中達也のドリブル。チョコマカとドリブルで切れ込まれるのはかなり嫌でした。あとそろそろ田中選手は髪を切ったほうが良いと思います。なんか…暑そうでした(笑)

 後半は一進一退の攻防が続きましたが、前述の槙野の今季初得点が飛び出し広島がリード。ここから目に見えて浦和の運動量が低下しはじめます。コーナーキックの場面では恐ろしかった闘莉王は名古屋に移籍済みで、それほど脅威は覚えず。しかし浦和はキッカーがそろっているので、直接FKは真夏の肝試しよりもスリル満点でした。

 後半途中に青山が足を削られ倒れ込んだ時は(ストヤノフが×を出していましたし)「また怪我かよ?!」と目を覆いそうになりましたが、元気にピッチに戻ってくれて何よりでした。それにしてもあれですね、横竹と丸谷と高萩が後半途中で投入されましたが、みんな頼りになりますね。若手はホント成長してると思います。寿人もザグレブに行かず残ってくれたし、未来は明るい気がしますね。


リンク・サンフ2010試合レビュー


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ




スポンサーサイト

2010年07月24日 雑記 トラックバック:0 コメント:2

<< 2010J1第15節・アウェー仙台戦の結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 新加入選手! >>

去年涙を流した丸谷も今年はたくましい姿を見せてくれて嬉しかったですね。
ノリきれてなかったのは洋次郎でしたが、次は仙台相手に無双するチャンスじゃないかなと。
チュンソン、大崎、石川あたりに出番が回ってそれを生かせてくれればもっと良くなってくるんじゃないかと思ってます。

青山の怪我はビックリしました。
自分の足のことはホントによく知ってるだろうから…と思ったんですけど、最後の方はフツーにプレーしてましたね。
テレビの前で細貝に罵声を浴びせまくったんで、今からでも謝らせていただこうかなと(笑)

2010年07月26日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
丸谷と横竹はまったく見てて不安を感じなくなりました。
高萩はちょっとボール離れが悪くなってきたような気がします。
どこに出すか迷っているうちに詰められて奪われる…みたいな。
仙台戦では無双してもらいたいですよね!
中2日ですし、控えメンバーの出番もあると思います。
チャンスを生かしてもらいたいですね(*^_^*)

青山の怪我はほんと驚きました…。
またかよ~やめてくれ~!って(苦笑)
仙台戦では出るかどうかわからないですけど、無理させず今後のことも考えて休ませるのもいいのかな~って思います。

2010年07月27日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。