スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2010J1第12節・アウェー大宮戦の結果

大宮0?0広島

広島得点

なし

感想

 中断前の最後の試合。アウェーですが景気よく勝ち点3を取って休みに入りたいな?と思ってたんですが…。結果はスコアレスドローとなりました。

 この試合の注目点でまず挙げられるのは、高萩とストヤノフの復帰でしょう。高萩はシャドーに入り、山崎とザキハギコンビを結成。ストヤノフはいつも通りリベロに入りました。対する大宮はFWのラファエルが今日の広島戦から復帰。

 試合は前半開始直後は広島ペース。高萩のオシャレなヒールシュートなどで大宮ゴールに迫りましたが、得点にはいたらず。そうこうしているうちに、試合が進むにつれて大宮が主導権を握りはじめます。安英学の決定的なシュートなどがあったものの、決定力に欠けました。広島もペナルティーエリア内でバックパスを相手GKが手で処理したために間接FKをゲット、チャンスをむかえたものの、槙野の破壊力満点のシュートは大宮の壁に当たり、枠に飛ばず。…ペナルティーエリア内の間接FKって、入ったところを見たことがありません。さすがの槙野、寿人もこういう場面でのトリックプレーまでは用意していなかったようですね。

 後半に入るとミシャは高萩に代わりチュンソンを投入。高萩の出来としては中の下、といったところでしょうか。後半は大宮、広島ともに互角の内容でしたが、結局どちらもゴールを割れず、スコアレスドローとなりました。結果としては妥当な感じでしょうかね。大宮はマトを中心にがっちりと守備が機能していましたし、広島の攻めもそれを上回るだけのクオリティを発揮できませんでした。

 これからJリーグは中断期間に入ります。期間は約2ヶ月。ACLとリーグで受けた疲労をぬき、仕切り直す時間は十分にあります。怪我人も戻ってくるようですし、中断あけはワンランク上のサンフレッチェのサッカーを見られる事を期待しています。


リンク・サンフ2010試合レビュー


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2010年05月16日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 日本代表vs韓国代表 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | 槙野が予備登録メンバー入り。 >>

ゴール前でのクオリティが低かったですね。
槙野は普段もうちょっとシュートが巧かったはずなんですが…点がとれてないのも槙野らしくないし、普通のDFじゃない選手だけに変なところで心配させられます(笑)
離脱組の目処もついたところでチームを作り上げる上でこの中断期間はちょうど良い感じですね。
試合がない週末は寂しさで枕が濡れそうですが、2ヶ月じっくりと調整して欲しいですね。

2010年05月16日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
広島の前線はあまり高さがないので、普通にクロスを入れてもあまりチャンスになりませんしね…。
ちょっと崩しの部分で上手くいきませんでした。
槙野のシュートはいまいちジャストミートしませんでしたね。
相当疲れがたまっているんでしょうか。
まだリーグ戦無得点ですし、槙野のゴールがないと寂しいですね(笑)

まとまった中断期間があるのは助かりますね。
またもう1度仕切り直しです。

試合がない週末が続くのは寂しいですね~。
今までが過密日程で濃密だっただけに余計に(笑)
枕が乾く暇がなさそうですよ(苦笑)

2010年05月16日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。