スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2009Jリーグ・第4節アウェーG大阪戦の結果

 G大阪2?2広島

 得点経過

 25分・チョジェジン(G大阪)
 35分・高柳(広島)
 42分・寿人(広島)
 48分・遠藤(G大阪)

 広島スターティングメンバー

 GK・佐藤昭大

 DF・森脇良太(89分、横竹翔)・ストヤノフ(80分、中島浩司)・槙野智章

 MF・ミキッチ(78分、楽山孝志)・森崎和幸・青山敏弘
   服部公太・高柳一誠・柏木陽介

 FW・佐藤寿人

 サブ・中林洋次・中島浩司・横竹翔・高萩洋次郎
    李漢宰・楽山孝志・平繁龍一

 感想

 くやしい!勝てた試合でした。でも勝ち点1を獲得して帰れたのは、鹿島戦から1つ成長した点と言えるかもしれませんね。

 前半はほとんど広島ペース。運動量も出足の素早さも素晴らしかったです。しかし、先制はG大阪。一瞬の隙を見事についたチョジェジンのスーパーミドル。シュートコースをあけてしまったのは悔やまれますが、広島は先制されても下を向きません。すぐさま高柳と寿人のゴールで逆転に成功します。どちらのゴールも広島らしいコンビネーションでビューティフルでした。

 後半は早々に相手にPKを与えてしまい、PK職人遠藤に確実にこれを決められ同点に。その後は一進一退の試合展開でした。PKの判定は・・・「ちょっとそれは無いよ」と言いたくなる微妙なものでした。

 同点に終わった試合でしたが、収穫もあった試合でした。
 まずは高柳。これまでのステルス高柳とは違う、90分フルに躍動感あふれる高柳がついにピッチに降臨!ボールを保持した時も粘り強いキープを披露し、簡単にはボールを失いません。そしてボールによく絡む!これよ!この高柳一誠よ!俺が見たかった高柳は!さらに点まで決めてくれて・・・。これを機に、これからはキング高柳として頑張ってもらいたいところです。

 そして横竹。めちゃくちゃ緊迫感のある場面で投入されましたが、無難にこなしました。一回レアンドロにぶち抜かれたけど(笑)。横竹はセットプレーでも武器になりそうですし、これからに期待したいですね。

 ドローで悔しい試合になりましたが、柏戦に向けてポジティブな要素も多く見られました。次の試合も走って、つないで、また走る!このサンフレッチェのサッカーをやり遂げてほしいです。

 
 リンク・サンフ2009試合レビュー 

   
クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


 

スポンサーサイト

2009年04月04日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

<< 今回のミニtotoAの結果 | 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP | カープ >>

G大阪戦は広島の応援会で見てたんですけど、前半だったかセットプレーのこぼれをフリーで左足でふかしたシーンがありました。スカパーのカメラは一誠を写し、一同『一誠↓』『また一誠…』
みたいな声がちらほら。
しかし…リプレー見たら森脇でした(笑)
一誠はスタジアムでもそんなキャラ。どこか頼りなく、物足りない。才能のある選手なのに全力で闘ってるのか、気持ちが入ってないのかなと思ってましたが、G大阪戦の一誠こそミシャが惚れまくってる一誠なんでしょうね。
なかなか1試合でここまで評価を上げる選手は記憶にないです。洋次郎、一誠、浩司、柏木と、とてつもないレベルの高い争いになってきましたね!

2009年04月05日 ゆうた URL 編集

ゆうたさんコメントありがとうございます。
高柳はあまり自己主張の強いプレーはしない印象があったんですが、ガンバ戦では違いましたね。なにか飢えた野獣のような迫力がありました(笑)。柏戦でもスーパー高柳のままでいてくれている事を願います。もとのナヨッとした高柳になっていたら、ずっこけますよ(苦笑)。

シャドーのポジション争いは凄いレベルに達していますね。浩司が復帰したらどうなっちゃうんでしょう・・・。みんな広島ユースで名を馳せた実力者ばかりですからね。考えてみると、すごいメンツで競争しているんですね・・・。

2009年04月06日 goldkoji URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。