スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドウグラスと寿人のゴールで横浜FMから逆転勝利!連勝を3に伸ばす。

横浜FM1-2広島

広島得点

ドウグラス、寿人

感想

 前半4分にあっさりと失点を許し、さらにはDFの連係ミスから続けてピンチを招くなど、集中を欠いた試合の入りとなった今日の横浜FM戦。しかし、ドウグラスの同点弾を契機にチーム全体が戦う集団へと変化。後半21分にセットプレーから寿人が決勝点を挙げると、それ以降は危なげなく逃げ切りに成功しました。

 同点弾を決めたドウグラスですが、日に日にチームにフィットしてきている事がわかる好パフォーマンスでした。キープ力を活かして時間を稼ぐ、ドリブルで持ち上がる、そしてフィニッシュに絡む。チーム戦術の理解と連係の向上により、ドウグラスは去年まで石原がやっていた仕事を、石原となんら遜色ないレベルでこなせるようになりました。この恩恵は大きく、チームの助けとなっています。ドウグラスも楽しそうにやっていますよね。変なエゴもなさそうだし、良い補強となっています。

 寿人に今季2点目が生まれたのも、これから先の戦いに向けて、とてもポジティブな要素。3月のJ1ベストゴールに選ばれたスーパーゴールもいいですけど、やはり今日のようなゴールを積み重ねてこその寿人ですからね。1つ取れたことで、これからノっていけそうです。

 途中交代で入った浅野はDF2人に囲まれながらも強引に突破してみせるなど、引き続き好調を維持していますね。ストイコビッチ政権時の名古屋でスーパーサブとして猛威を振るった杉本のイメージが重なります。今季終了までの間にどれだけ伸びるのか楽しみです。

 ふわりとした試合の入りはNGでしたが、それ以降は大きな問題はなく、横浜FM相手にアウェーで逆転勝ち。順位は4位まで上がりました。過密日程ですが、これだけ内容のともなった勝利が続くと、選手は連戦の疲れもそこまで感じずにすみそうです。短期決戦で重要な“勢い”が、今の広島には宿っています。この調子で、いけるだけいっちゃいましょう!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2015年04月29日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

ついに生まれた1000ゴール!ホームで清水に競り勝つ!

広島2-0清水

広島得点

サウザンド千葉、野津田

感想

 ナビスコ杯・松本戦での若手組のパフォーマンスを見て、気合いが入り直したであろうスタメン組。試合開始から2分間ずっとボールをキープし続けるなど、体のキレでは若手に劣るが、今どんなプレーをするべきか瞬時に判断する嗅覚では他の追随を許さない、その道数十年のベテランレスラーのような試合運びを披露。若手にはない、このいぶし銀の渋さが、見る者を唸らせます。

 先制点はセットプレーから。柴崎の入れたボールに、千葉が下がりながらの難しい体勢から頭で合わせ、広島のJ1通算1000ゴールを達成します。こういう美味しい場面を持っていく運の強さは実に千葉らしいですね。お祭り男の本領発揮といったところでしょうか。ヒーローインタビューでは来るべき2000ゴールについても言及。千葉は広島のマルディーニとなれるか?2000ゴールを前に「もうお辞めなさい」と言われてしまわないように、これからも精進していただきたいと思います。

 1-0とリードして後半に入った広島でしたが、後半開始からギアを上げてきた清水に押し込まれてしまいます。セカンドボールを拾えず、広島自陣に釘付け状態に。サイドからのクロスに対しては危なげなく対処できるのですが、中央からショートパスを繋いで攻められると、背筋が寒くなるシーンが多かったです。

 その状態を打破するために、野津田と浅野が満を持して投入されます。そしてこの采配が当たりました。浅野は体幹の強さとミキッチクラスのスピードを武器に、清水DFにガンガン勝負をしかけ、試合の流れを広島に引き戻します。交代直後に右サイドを切り裂き、いきなりチャンスメイク。浅野はシュートにいかず、野津田にパスを送ったものの、野津田は利き足ではない右足でのシュートを強いられてしまい、決定機をロスト。野津田にしてみれば急にボールが来たような感じだったのでしょう。惜しかった。

 決定機を外してしまった野津田に再び得点のチャンスが訪れたのは、後半35分。細かいパスが連続して続き、その終着駅としてボールを受けた野津田。今度は得意の左足で確実にシュートを枠に流し込み、喉から手が出るほど欲しかった追加点をモノにしました。野津田と浅野、今シーズン最終的にどちらが多く点を取るのか?これがブックメーカーの賭けの対象になる日も近いとかなんとか。皆川もこの流れに絡んでこれるように頑張ってほしいです。

 次の試合は水曜開催の横浜FM戦。難しい相手ですが、連勝の勢いを活かして勝利に持ち込みたいところです。最悪でも勝ち点1を持って帰られますように。今日の試合で右足一本で決定機を防ぐビッグセーブを見せた林は、足技もいける前川みたいな域に達してきているように思えます。横浜FM戦ではセットプレーの守備でいつも以上に神経をすり減らすでしょうが、最後の砦として立ちふさがってほしい。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2015年04月25日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

若手、中堅の活躍で松本を下す。ナビスコ初勝利!

松本2-4広島

広島得点

佐々木、野津田2、浅野

広島

 「最近、ケチャップの出が悪いんだよなー」と思っていたのですが、どうやら今日はめちゃドバの日だったらしく、4ゴール大爆発。予選突破に望みを繋ぎました。

 FC東京戦からスタメンを全員入れ替える大胆采配で臨んだ松本戦。いつもは平均年齢高めのサンフレッチェですが、今日は高橋や宮原、野津田など、ピチピチでむちむちプリンな若手が多数出場、平均年齢を押し下げていました。特に高橋は初めてプレーする姿を見るので注目していたのですが、なかなかどうして、堂々たるプレーぶりだったじゃありませんか!想像していたよりも突破力があって驚きましたし、浅野のゴールに繋がったクロスもお見事でした。デビュー戦でここまで出来るとは素晴らしいですね。

 若手、中堅選手が多く出場していることもあり、安定感に欠ける場面もありました。試合開始早々の失点から地に足がついていない感丸出しで、一体どうなることかと思いましたが、佐々木のゴールあたりから落ち着きはじめ、前半で3-1。
あとは後半開始15分を無失点で切り抜けられれば、試合も落ち着いて、逃げ切れる可能性も高くなるだろう…。そう考えていたら、あっさりと1点を取られ、3-2。ここで森保監督が千葉を入れたのは効きましたね。不安定さが薄れ、本来の広島のサッカーが出来るようになりました。千葉は頼りになる上司の存在感を全身から発散していてカッコ良かったので、これは千葉のJ1通算250試合達成グッズの売れ行きにも大いにプラスになるでしょう。

 メンバーを大きく入れ替えて戦い、そして勝利を掴んだ。逆転勝利というのがまた精神的なタフさを感じさせてくれて頼もしい。比較的経験を積んでいる野津田と浅野が牽引役となってチームを引っ張ってくれたのも嬉しいです。森保監督も、今日の勝利の味はいつもとはまた少し違った満足感があるのではないでしょうか。チーム力の底上げは確実に進んでいるようです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2015年04月22日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

浅野のリーグ初得点でFC東京に逆転勝ち!

FC東京1-2広島

広島得点

柴崎、浅野

感想

 試合開始1分もたたないうちにFC東京の武藤に決められ、いきなり追いかける展開になったものの、柴崎と浅野の見事なゴールが決まり、逆転勝ち。連戦のスタートを最高の形で切る事が出来ました。

 コウジが怪我をしてしまったため、シャドーには柴崎が入り、ドウグラスとコンビを組むことに。動のドウグラスと、静の柴崎。そんなイメージが浮かぶ組み合わせです。そして柴崎とドウグラスのコンビは見事に輝きを放ちます。右サイドで重戦車ドリブルを開始したドウグラスは、FC東京DFをなぎ倒しながら進軍。DFを十分に引きつけてから柴崎の足下にパスを通すと、柴崎はダイレクトでこれに合わせ、ゴールゲット!前半1分で献上した武藤の先制点から10分後に生まれた、柴崎の同点弾。チームを力づける見事な得点でした。

 柴崎の同点弾後、試合の流れは広島が掌握。得点のチャンスは多く作り出せるのですが、PKを取ってもらえなかったり、オフサイドで得点を取り消されたりと、いまいちツキがなく、同点のまま前半終了となりました。こうなると、後半終了間際あたりに、チャンスがあったのに決めきれなかった代償を支払わされるのではないかと不安になってくるものですが、浅野の一撃がその不安を払拭してくれました。

 寿人にかわり、後半70分過ぎに投入された浅野。この場面で浅野に期待される事はただ一つ、得点のみ。ナビスコカップでは2ゴールを決めましたが、ゴールの形は2ゴールとも寿人が得意とするようなワンタッチのそれ。浅野の魅力である突破力を活かしたものではありませんでした。しかし、今日の得点は違います。カウンターから浅野の武器であるスピード感満点のドリブルでFC東京ディフェンス陣を切り裂き、キーパーのポジションを確認して撃ったシュートまでもがスピード違反ギリギリの浅野スペシャル。あのカウンターからの単独ドリブル突破はインテル時代のアドリアーノを思い起こさせました。これまでなかなかリーグ戦で結果を出せなかった浅野の、やっとのリーグ初得点…。胸にくるものがありました。いやですね、年をとると涙もろくなっちまって(T_T)

 コウジが離脱しても、柴崎がすぐに結果を出してくれて、連敗脱出。工藤の戦術理解とコンビネーションの確立が進んでくれば、さらに層は厚くなりますし、連戦もなんとか勝ち点を稼ぎながら乗り切れるんじゃないか。そんな希望を抱けるFC東京戦でした。ナイスゲーム。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2015年04月18日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

2015 J1 第5節 力負けの名古屋戦、まさに完敗。

名古屋2-0広島

感想

 コウジが前半の早い時間帯に怪我のため浅野に交代するなど、アクシデントもあった名古屋戦。それでも動揺することなくよく戦っていたのですが、前半終了間際にカウンターから川又に決められた失点でリズムを崩してしまいました。点の取れない状態が続いている広島にとって、追いかける展開は重いプレッシャーとなります。後半はなかなか名古屋守備陣をあわてさせるような攻撃ができませんでした。

 森保監督はインタビューで「基本的に形は変えません」と言っていたので、これからは今の戦術、システムのまま、我慢の戦いを続けつつ、選手たちのコンビネーションの熟成を待つ事になります。まあ、山あり谷あり、厳しいシーズンになる事は最初から覚悟の上ではありますけれど…。とりあえず今はコウジの怪我が軽いものである事を祈ります。

 最後の交代枠で皆川が出場しましたが、皆川は一時期の絶不調から脱してくれた感がありますね。ポストプレーに安定感が戻って来ているように思います。最後、惜しいヘディングシュートもありましたし。これからドウグラス、皆川のツインタワー放り込み大作戦は試合終盤の切り札になっていくかもしれません。

 今日の試合は名古屋の思惑通りに進んでしまい、完敗と言ってよい内容でした。チーム状況は良くはないでしょうけれど、空中分解することなく、森保監督のもと、戦っていってほしいです。不調時にこそ森保監督の持っている粘り強さが求められるはず。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2015年04月12日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

2015J1第4節 ~神戸の逆襲に屈す~

広島0-1神戸

 ドウグラスが2シャドーの一角としてスタメンデビューを果たすも、得点を奪えず0-1と神戸に屈しました。

 前半途中には一時試合中断を挟んだほどの雨に見舞われた、昨日の神戸戦。幸いにもボールが走らなくなる事は無く、広島のパスサッカーは十分に展開できました。

 神戸は広島と同じシステムを選択し、ミラーゲームを仕掛けてきましたが、結果的にはネルシーニョ監督のこの采配が当たった形になりました。劣勢の時間帯は長かったものの、後半ロスタイムにカウンターから小川が値千金の決勝点をゲット。アウェーで勝ち点3を持ち帰りました。

 前半は広島、神戸ともに互角の展開でしたが、後半になると神戸の運動量が激減。広島がボールを支配します。ドウグラスのドリブルから寿人ダイレクト、サイドからのクロスからコウジのポスト直撃ヘッドなど、得点の臭いはしていたものの、ゴールネットを揺らすことはできず。自分たちの時間帯で点を取れなかったことが昨日の試合では全てでした。

 ゴールは取れなかったものの、シュートまでの形はできていたので、そこから先は選手個人の力量の世界。あまり悲観する事は無いかなと思います。

 森保監督の采配に関して言うと、好調の時間帯に浅野を投入して、勝負を決めにいって欲しかった。チャンスは作れていたので、動かずに静観していた気持ちもわかるんですけどね。3バックの1人を削って浅野、でも良かったと思います。

 水曜にはナビスコカップがあるので、選手起用にも多少影響はありそうですね。個人的にはカズにかわって宮原が見たいです。野津田にもそろそろチャンスはありますかね…。シャドーのスタメンは固まりきっていないので、頑張り甲斐はあるでしょう。

 今日のゲームでは、磐田にレンタル中の川辺がアシストを記録。結果を出しています。川辺は何節か前に後半途中に投入されたものの、思うようにプレーできず、他選手と交代させられる屈辱を味わいました。そこからの奮起。素晴らしいです。次はGOOLゲットだ、川辺!


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2015年04月05日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

| 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。