スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2011J1第33節・ホーム大宮戦の結果

広島4-2大宮

広島得点

トミッチ、寿人、チュンソン、青山

感想

 ミシャ政権でむかえる、ビッグアーチでの最後の試合。それだけに絶対に勝たなければいけない試合でしたが、選手は見事にその期待に応えてくれました。

 ボランチでコンビを組んだのはトミッチと青山。2人とも得点を決め活躍しましたが、特にトミッチの出来は目を引きました。パスの散らしで何回か相手にボールを渡してしまう事はありましたが、とにかくダイナミックにボールを動かし、チャンスを演出してくれました。さらに、大宮のカウンターからの決定機を阻止したスライディングもあり、守備でも貢献。来期もいた方がよくないか?と何度も思いました。FKからの得点も見事でした。

 そして寿人。今季は自分の思い描くプレーに体がついていけてない感じがずっとありましたが、今日の寿人は違いましたね。先制点につながるFKを獲得した小刻みなドリブル。相手を退場に追い込んだ股抜き。どちらも素晴らしかったです。この体のキレが来期はもっと早い段階で訪れてくれれば…。

 セットプレーからの得点あり、流れの中からの得点もありと、広島らしいバリエーションに富んだ攻撃パターンを見られて満足でした。一人少ない相手に2点取られるあたりも非常に広島らしかったですね。大宮の4-1になり試合の情勢が決してからの反発心、ファイティングスピリットも素晴らしかったです。藤本もまだまだ元気そうですね。

 戦力外の選手も発表されました。高柳、服部、ムジリ、トミッチ、盛田の5名です。今日の試合でミシャの「イッセー!イッセーー!」が聞けるかなと少し期待していたんですが、残念でした(^_^;)どの選手も非常に印象深く、毎年の事とはいえ、しんみりとした気持になってしまいますね…。新天地での活躍を祈りたいです。特に高柳は他のクラブで大ブレイクして欲しいです。一時期のスーパー高柳は本当に凄かったですからね…。田のときと同じく、怪我さえなければ…とつくづく思います。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2011年11月26日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

来期監督はポイチさんが有力!

スポニチさんによると、森保さんの広島監督就任が決定的となっているそうです。

森保さんなら個人的になんの問題もありません。

ついて行かせていただきます<(_ _)>

そして将来、J1優勝。

「すごいな、サンフレッチェ。どうやったんだ?」

「いや、普通のことをやったまでです」

森保監督と記者のあいだでそんな熱いやり取りがあることを、いまから期待してやみません。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2011年11月23日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

2011J1第32節・ホーム川崎F戦の結果

広島2-3川崎F

広島得点

高萩、森脇

感想

 うーむ…。ようやっとリーグ戦で川崎に勝てるかと思ったんですけどね。

 前半はほとんど広島ペース。ボールがよく動き、両サイドもバランスよく使え、「これぞ広島」というパスサッカーが表現されます。高萩の先制点も美しい形でしたね。

 劣勢だった川崎Fですが、時折見せる攻撃の鋭さはさすがに脅威でした。ジュニーニョのドリブルはキレがありましたね。攻撃の美しさでは広島が上なのですが、攻撃の怖さという点では川崎Fに分がありました。

 今回の敗戦はアウェーC大阪戦の後に披露されたミシャ流の哲学で言うと「川崎より点が取れなかったから負けた。4点取れなかった事が敗因」という事になります。まあそれはそうなんですけど、やっぱりリードしたら守りきれないときつすぎですよね(笑)ミシャのあとを引き継ぐ監督さんには、このあたりのバランス感覚に長けた人になってほしいなと思います。それがp●ichi(一応名前は伏せ字にしてあります)さんになるのか今節夢スコアで負けてしまった某監督さん(一応表現をぼやかしてあります)になるのかはわかりませんが…。

 野球の日本シリーズ最終戦は、この記事を書いている時点でホークス3点リードになりました。ホークスの秋山監督は僕と同じ名前のこうじで、漢字も同じ幸二なんですよね。これってトリビアになりますか?幸司や浩治は多いですけど、幸二は少数派な気がします。秋山さんのおかげで少数派閥である幸二会も復権なりましたね!めでたい。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ



2011年11月20日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

天皇杯・愛媛戦の結果

広島0-1愛媛

広島得点

無し


 なんてこったい。ミシャとともに元旦国立へ…という夢は、はやくも崩れ去ってしまいました。

 試合は見れていませんが、速報を見ていた限りだと「惜しい!枠外」や「決定的」といった文面がかなり出てきていたので、押していた事は間違いなさそうですね。ただ、決めきる事が出来なかった、と。あとは、トミッチの退場もキーポイントだったのかな。

 愛媛の2トップは大木さんと内田という、その道の人が見たらヨダレを垂らしそうなほどの美味しいクマー2トップだったようで、これは見たかったですね。ベンチには兼田も入っていたようですし。

 2011年の天皇杯はここで終了となってしまいました。広島の他にはガンバや新潟も下のカテゴリのクラブに不覚をとっています。一発勝負の怖さ、感じちゃいますね…。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2011年11月16日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

ガンバが西川に熱視線。

日刊スポーツさんによると、ガンバが来期の新戦力として西川獲得に動いているらしいです。

だが待ってほしい。

果たしてゴールマウスを藤ヶ谷が守っていないガンバを、人々は真のガンバとして見てくれるのだろうか?

藤ヶ谷の人気は僕が見たところ、遠藤に次いでガンバで二位です。

藤ヶ谷ほどガンバサポだけでなく他サポにも愛されているGKが他にいるでしょうか。

ガンバ首脳陣にはそこのところ、よく考えてもらいたい。


ただ、仁義に乗っ取り移籍金を払って獲得しようというガンバフロントの姿勢には、最大限の敬意を表したいと思います。

というか同時にリストアップしているらしい新潟の東口も凄く良いGKなので、最初から西川でなく東口を取りにいってもいいと思うんですけどw

下部組織出身らしいですしね。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2011年11月12日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

ミシャ退団へ。

オフィシャルサイトなどで告知されている通り、ミシャと来期の契約を更新しない事が明らかになりました。

最近はだんだんと長期政権ゆえのひずみなども目についてきていたので、監督を交代し、再スタートを切るにはいいタイミングではあると思います。

寂しいですが、いつかは来ること。

リーグの残り試合をしっかりと戦い、そして天皇杯をとって、有終の美といきたいところですね。

監督就任以来の5年半でミシャがサンフレッチェにもたらしてくれたのはとてつもなく大きく、意義のあるものだったと思います。

ありがとう以外の言葉が見つからないですね…。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2011年11月09日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

2011J1第31節・アウェー仙台戦の結果

仙台0-0広島

広島得点

感想

 0-0。仙台のDFはさすがに堅かったですね。点がとれそうな臭いはあったんですけどね~。残念でした。林のシャイニングセーブはいつ見ても豪快で癒されます。

 今日のサンフレッチェは内容的にはとても良かったです。いつもより丁寧にサンフレッチェのサッカーをやろうとしていましたし、シュートの意識も高かったですね。右のミキッチ、左の山岸の攻撃参加の頻度もバランスがとれていました。特に山岸はいつもより積極的に仕掛けてくれて、状態の良さを感じさせました。次からミキッチがイエローの累積で出場停止になるので、そのぶんさらに奮起してもらいたいです。

 最近は閉塞感が漂っていたサンフレッチェ。今日のようなクオリティのゲームをコンスタントに出来るようになれば、この閉塞感も次第に薄れていく事でしょう。まあ、それが難しいところではあるのですが…。試合に対するモチベーションの維持をしっかりおこない、賞金圏内目指して戦ってほしいです。

 1位・柏を中心とした優勝争いのデッドヒートの裏で、山形のJ2降格が決定しました。山形…(T_T)残る降格の椅子は1つ。甲府か、浦和か…。優勝争い、降格争い、どちらも目が離せませんね!柏は2位、3位と比べて得失点差が不利なのが気になります…。ドキドキ。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2011年11月03日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

26発ふるぼっこ。

AFC U-19選手権2012予選に臨んでいるU-18日本代表。

10月31日にマカオとの試合が行われ、日本代表はグアムに26-0で勝利しました。

我らが野津田君もハットトリックを決めています。

それにしても、こんなスコア初めて見ましたw

このあいだの日本-タジキスタンの8-0なんてメルヘン同然だったという事でしょうか。

オソロシヤ、いや、頼もしや。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2011年11月01日 雑記 トラックバック:0 コメント:0

| 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。