スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

槙野がケルンと契約合意、完全移籍へ!

オフィシャルサイトにて、槙野がFCケルンへ完全移籍することが発表されました。
予想していたよりだいぶ早く契約まで行ったなぁという印象です。

1月初旬のメディカルチェックの結果によっては正式契約まで至らない可能性もあるようですが、まあ大丈夫でしょう。


年があける前に移籍が決まったのは、編成の意味から考えても良かったのではないでしょうか。

セレッソは香川がぬけても戦力ダウンにならず、逆にチーム力をアップさせた印象があります。
広島もそうなってくれることを祈りたいです。

来ると噂されている水本や横竹の頑張りに期待したいです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

スポンサーサイト

2010年12月30日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

京都DF・水本の獲得が決定的に!

中国新聞さんによると、京都DF・水本の獲得交渉が大詰めを迎えており、近く正式契約を結ぶ見通しだそうです。

こ、これは久しく聞いていなかった良いニュースですね…!
槙野の移籍が決定的になっているなか、DFの獲得は至上命題となっていました。
京都で主力を張っていた水本なら、DFとして計算できます。
オシム門下生ですしね(笑)


ああ、できれば、もう1人DFが欲しい…。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月30日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

槙野にケルンからオファー。ストヤノフは岡山に!等。

中国新聞さんによりますと、槙野にドイツリーグ1部ケルンから獲得の打診がきているそうです。
槙野自身は「代理人に任せている。僕自身は何も決まってない。現段階では何も言えない」と話しているとの事。
代理人からこの話を聞いた時の槙野の第一声が「え?俺、ケルンにいけるん?」であったであろうことは想像に難くありませんが、さて、どの程度の本気度のオファーを受けているのか気になりますね。


以下、公式サイトからのニュースを2つ。

ストヤノフがJ2のファジアーノ岡山に完全移籍することがわかりました。
J1ではなくJ2のクラブへの移籍となりましたね。
持ち前のプロ根性で岡山を支えてくれると思います。

鹿島に期限付き移籍していた佐藤昭大ですが、来期から完全移籍で鹿島に加入することになったようです。
2010年は出場機会がありませんでしたが、完全移籍で獲得するだけの評価をしてもらえていたようで良かったですね。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月28日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

森脇が日本代表の練習要員に選ばれる!

森脇が日本代表の大阪合宿に練習要員として参加することになりました。
森脇の他には浦和の高崎や新潟の東口など、計10名が選ばれています。
参加期間は27日から31日まで。
練習要員と言えども、間近でザッケローニ監督に見てもらえる絶好のチャンスですね。
槙野や柏木もいるし、楽しい合宿になるのではないでしょうか?
(*´・д・)(・д・`*)ネェ?♪

(ソースは報知さんより)


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月26日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

山瀬の獲得に失敗!山瀬は川崎に…。

報知さんによると、山瀬は広島に断りの電話を入れ、川崎入りが決定的だそうです。
おお、山瀬よ、川崎に行くのかい…。

残念ですが、貴重なシャドー候補がいなくなったぶん、これで心置きなく4?4?2に移行できますね。
…まあ4?4?2移行僕の個人的な願望ですけどww

山瀬に断られたことにより、これからは新外国人選手獲得の方向で動いていくとのことです。
既に目星はついていると思いたいです。

大分の東にもオファーを出しているうんぬんという話しも聞いた事があるような気がしますが、こちらはどうなったんでしょうね。

それよりもなによりも、一番期待しているのは大崎きゅんの成長&大ブレイクだったりします。
大活躍してくれたらブログ名を“大崎ッチェ広島”に変えて祝いますよ、ええ。
え?大活躍しなくてもブログ名を大崎ッチェに変えたいんだろって?
そ、そんなわけないじゃない!勘違いしないでよね!ふんッ!


…朝からすいません(´д`lll)



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月25日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:4

サンフ歴代助っ人列伝8 ストヤノフ

ストヤノフ(ブルガリア)
   2007?2010年在籍


 2007年の途中から広島に加入。
 当時ジェフの監督だったアマル・オシム監督と衝突したため契約解除になり、ストヤノフ側から広島に接触がありました。
 加入後に広島はJ2落ちするものの、ストヤノフは広島に残り、J1昇格のために力を尽くしてくれました。
 熱いSAMURAI魂の持ち主でした…。

 リベロのポジションから睨みをきかせ、正確なロングボールを配球。
 時折見せる鬼ドリブルでの突破も魅力的でした。
 もちろん守備も一級品。

 2009、2010年になるとブルガリア代表として欧州と日本を往復する機会が増え、コンディション面で苦労していた印象です。
 徐々に出場機会が減っていき戦力外となってしまいましたが、リベロとしてはポポヴィッチとならぶ超A級の貢献度でした。
 日本での新たな所属先が決まることを祈っています。

 クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

  

2010年12月25日 サンフ歴代助っ人列伝 トラックバック:0 コメント:0

日本代表に西川、槙野、チュンソン!そして平繁は東京Vに期限付き移籍。

●アジアカップ日本代表メンバーが発表されました。
 広島からは西川、槙野、チュンソンの3名が選ばれています!

 FWはチュンソン、前田、岡崎の3名しか選出されていないので、チュンソンの出番はかなりの高確率でありそうですね。
 槙野は今度こそ出場機会を掴むために今から燃えていると思います。
 
●平繁の東京ヴェルディへの期限付き移籍も発表されました。
 期間は2011年2月1日から2012年1月31日まで。
 平繁のタモリ倶楽部の如き流浪の修行旅は来年も続くことになりました。
 今度こそヴェルディでスタメン定着を!



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月24日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

青山や服部が合意。

中国新聞さんによりますと、4選手が契約合意です(金額は推定)。

青山 3年契約の3500万(300万円増)

チュンソン 2年契約の3000万(1000万増)

コウジ 1年契約の3000万(現状維持)

服部 2年契約の2年目 3800万(700万減)

服部の下がり幅がかなり大きいですね…。怪我がありましたので、そこら辺がネックになったのでしょうね。

山瀬は近日中には広島か川崎、どちらに行くのか結論を出しそうな感じです。こちらも注目。
…山瀬のブログを見ると、あったかい南の島に行きたくなります(*´Д`)=з



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ



2010年12月22日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

山岸が広島に完全移籍決定♪

期限付き移籍で広島に加入していた山岸ですが、このたび広島に完全移籍が決定した模様です(ソースはサンフレッチェ公式サイト)。

山岸はチーム状況によって右サイドをやったり左サイドをやったりと忙しいシーズンだったでしょうが、そのぶん凄い充実した一年だったでしょうね。
来期は服部と山岸の左サイドスタメン争いが白熱しそうです。

オシムチルドレンとミシャサッカーの相性の良さはかなりのもの。
「あれ、なんか俺の胸の中に熱い猛熊魂を感じる…」と思ったオシムチルドレンの皆様はぜひ広島にご一報下さいまし…。
水野さんとか(´・ω・`)


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ



2010年12月20日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

槙野が帰国。

中国新聞さんによると、槙野がドイツから帰国し、取材に応じたそうです。
2つのクラブで練習参加や、複数クラブでの施設見学、試合観戦などを行い、かなりの刺激を受けた模様。
『欧州各国リーグの移籍解禁となる来年1月1日以降の動向を見極めながら、広島残留か欧州挑戦かを決断する』と言う事なので、去就が決まるのはもう少し先になりそうです。
広島残留の線が強いと思いますけど、どうなりますやら。


クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月20日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

下田が引退…。田が岡山へ! 等々。

公式サイトからのニュースが4つ。

まず、下田が現役引退を表明しました。
年明けにもC級コーチライセンスの取得手続きをする予定との事。
広島からコーチングスタッフ入りを打診されているそうで、下田GKコーチ誕生も遠い話しではなさそうです。

そして、田がファジアーノ岡山に完全移籍する事が発表されました。
移籍先が決まって良かったです!
岡山で大暴れして欲しいと思います。

橋内も徳島ヴォルティスに完全移籍するようです。
徳島でそれほど出番がなかったのでどうなるかと思っていましたが、完全移籍で話しがまとまったんですね。

平繁は橋内と違い徳島ヴォルティスへの期限付き移籍が満了だそうです。
序盤こそ先発で出ていましたが、徐々にベンチスタートが多くなってしまいました…。
愛媛の内田はどうするんでしょ?


こちらは中国新聞さんから。
中島が700万円増の2500万(2年契約の2年目)で合意したそうです。
広島に来てからすっごい活躍してますもんね…。
来期も頼みます!



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月17日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

チュンソン、青山等の契約更改、槙野の移籍問題等

(この記事のソースは全て中国新聞さんです)

契約更改ですが、チュンソンには1000万円増の3000万、青山には300万増の3500万(なお、期間は両者ともに2年契約)を提示した模様です。金銭的な隔たりは無いとの事で、スムーズに決まるのではないでしょうか。

盛田には単年契約で400万減の1200万を提示し、こちらは合意したようです。


チュンソンは寿人離脱後の神がかった活躍がなければ戦力外もあり得たはずで、まさにギリギリのところからの飛躍となりましたね。

ちなみに上記の金額は全て推定です。


さて、今のところ最大の懸案事項と言っていい槙野の移籍問題ですが、どうやら海外挑戦か広島残留かの2つに絞られたようです。
海外からのオファー(特にドイツ)がなければ広島に残留し、再び夏に海外移籍を目指す腹積もりのようですね。
槙野は売り込みのためドイツに飛ぶようです。

ここまで海外移籍に情熱を傾けている姿を見ると、仮に広島残留しても、近いうちに海外に旅立つ事になるのは間違いなさそうですね…。


いったいどうしちゃったんだいミスター(´;ω;`)



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月10日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

寿人、カズなど8選手が契約合意♪

中国新聞さんによると、代理人契約を結んでいない本人契約の選手を対象に契約提示が行われ、8選手が合意したようです(金額は推定)。

寿人は2年契約の2年目で300万増の5500万。
カズは単年契約で400万減の3400万。
横竹は620万増の1300万。
丸谷は80万増の680万。
大崎、石川、原は480万。
清水は50万減の430万。


横竹は大幅増ですね。
寿人もチェゼーナうんぬんで噂があり、チェゼーナうぜーなと思ってましたが、無事に契約です。
カズは離脱期間の関係で減額になっているようです。

代理人契約を結んでいる選手には代理人を通じ条件を提示しているようです。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月09日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

2010Jリーグアウォーズ・ベストイレブンに槙野!

2010Jリーグアウォーズのベストイレブンに槙野が選ばれました。

ベストイレブン
・GK 楢崎 正剛(名古屋)     ※5回目
・DF 田中マルクス闘莉王(名古屋) ※5回目
・DF 増川 隆洋(名古屋)     ※初受賞
・DF 槙野 智章(広島)     ※初受賞
・MF 中村 憲剛(川崎F)     ※5回目
・MF マルシオ・リシャルデス(新潟)※初受賞
・MF 藤本 淳吾(清水)     ※初受賞
・MF ダニルソン(名古屋)     ※初受賞
・MF 遠藤 保仁(G大阪)     ※8回目
・FW 前田 遼一(磐田)     ※2回目
・FW ケネディ (名古屋)     ※初受賞

そして槙野はフェアプレー個人賞も受賞しております♪

さらにさらに、フェアプレー賞高円宮杯にもサンフレッチェ広島!

いやはや、素晴らしい、素晴らしい…! 



そして今日はアジアカップの予備登録メンバーも発表されました。
広島からは5人の猛者が選ばれております。

GK 西川周作
DF 森脇良太
   槙野智章
MF 青山敏弘
FW 李忠成


森脇や青山は驚きましたね!
カズも圧巻のパフォーマンスを続けていたので、選ばれていてもおかしくはなかったと思いますが…。
どちらにせよ、森脇や青山は自信になるでしょうね♪



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月06日 サンフあれこれ トラックバック:1 コメント:0

2010J1第34節・アウェー名古屋戦の結果

名古屋2?1広島

広島得点

チュンソン

感想

 ミシャ不在で戦う、今季リーグ最終節。結果的には、残念ながら敗戦となり、7位でのフィニッシュとなりました。

 前半22分、左からのクロスをケネディが頭で合わせ、名古屋が先制します。試合開始からしばらくは広島ペースで進んでいたんですけどね?…。さらに前半32分にはカウンターからフリーになっていたマギヌンに蹴り込まれ0?2。それでも前半終了間際にチュンソンの個人技からの1発で1点差として後半に入ります。しかし、それ以上スコアは動かず、1?2でタイムアップ。最終節を白星で飾ることはできませんでした。

 サンフレッチェの2010年はACL出場、ナビスコカップ準優勝とこれまでにないくらい密度の濃い1年となりましたね。リーグ戦もギリギリ賞金圏内の7位となりました。これでベスメン規定でかすめ取られた1000万は取り返せましたね(苦笑)。この1000万は槙野の引き留めに使うも良し、補強に回すも良し、新しいサンチェの着ぐるみを作る費用に回すも良し。有意義に使ってほしいですね。

 そしてリーグ最終節に最も注目を集めていたのは、そう、残留争いです!こちらは神戸が浦和に勝利し、そしてFC東京が京都に負けたため、FC東京が降格となりました!これはもう、なんとまあ、凄い結果になったものです。やはりスポーツは最後までわからないものですね?。

 補強については楽しみなストーブリーグになりそうでもあり、一方で選手の動向に気がかりな点もありでドキドキした毎日になりそうです。補強の成否しだいでは本当に優勝争いも可能となるでしょうからね。そして歌いたいものです。「カンピオ?ネ、カンピオ?ネ、オオオ?♪」

 さて、これでもう2010年の試合日程は全て消化となりましたね…。1年間、この苦笑を浮かべざるをえないであろう幸熊亭試合レビューにお付き合いしていただいてありがとうございました。また2011年の試合レビューでお会いできますように。

 選手の契約や補強に関しても、ボチボチ更新していきたいと思います。

クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

2010年12月04日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

山瀬を獲得しに行くみたいです!

昨日に引き続き報知さんより。

『広島が横浜Mの退団が決まった元日本代表MF山瀬功治(29)の獲得に乗り出したことが2日、分かった。関係者によると近日中に正式オファーを出す見通し。すでに古巣のJ2札幌も獲得に動き出しており、早くも争奪戦の様相を呈してきた。

 今回、横浜Mを戦力外となった中堅、ベテラン選手は主力級ばかりで各クラブが注目。中でも山瀬は局面を打開できる能力を秘めており、起用法次第では貴重な戦力となる。今季はFWでの出場が多かったが、山瀬は「自分は前を向いてプレーしてナンボの選手」としており、与えられる役割なども移籍先選びの基準となりそうだ。』(以上引用)



まだシーズン終わってないですけど、もうストーブリーグ始まっちゃったの?というくらい動いてますね。

台所事情が苦しくても、必要とあらば獲りに行くのが広島。

いざ来てみたら山瀬弟の方だったり山瀬まみだったりするかもしれませんが、それでも期待しちゃいますね!



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月03日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:2

盛田の後継者候補達が続々と…。

福岡の大久保、そして元広島の湘南の中山元気…。

盛田の後継者となれる素質を持つ2人が戦力外となっているようです。

大久保は190センチ、元気は186センチ。

高さ的には申し分なし。

大久保はセットプレーでも点が取れそうだし、勝ったら劇場で歌を歌ってくれそう。そしてここが大事なところなんですが、ラーメンを作る姿が似合いそうです。

元気は守備の素質がけっこうありそう。あきらめない守備をしてくれそうです。そして何と言ってもダーツが上手い!


お給料の方は2人とも京都の水本選手と比べるとお安くなっております。


まあ2人がDF転向する気があるかどうかは、聞いてみないとわからないですけどね(^▽^;)



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月02日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

京都DF水本に熱視線

 報知さんに、

 『広島が、J2降格の決まった京都の元日本代表DF水本裕貴(25)の獲得に乗り出していることが1日、分かった。今季で京都との契約が満了となる水本に対して、既に獲得の打診済み。4日の最終節・F東京戦(西京極)終了後に、正式交渉を行う見込みだ。複数の関係者によれば、京都のJ2降格もあり、広島入りを決断する可能性が高い』(以上引用)

 という記事が!

 オシム門下生とミシャサッカーの相性の良さは中島や山岸で実証済みなので、水本にとっても悪い話しではないと思います。
 年齢的にもサッカー選手として脂がのっている時期に差し掛かっていると思うので、獲得出来れば貴重な戦力になりますね。



クリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ


2010年12月02日 サンフあれこれ トラックバック:0 コメント:0

| 幸熊亭 サンフレッチェ応援ブログTOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。